人気ブログランキング |
where the light is / John Mayer_c0105762_12453016.gif
where the light is / John Mayer
John Mayerの新譜である"where the light is live in los angeles"と言うライブアルバムが届いた。

はっきり言って、最高にイカシテマス。

2枚組のディスクになっていて、acoustic set、trio set、band setの3形態でのパフォーマンスが収められてます。

全体にみてもJohn Mayerのギターカッコいいですね!もちろん歌もグーです。

trio setでは勿論、John Mayer TrioのTryと言うライブアルバムでも一緒だったSteve Jordan (drums)とPino Palandino (bass)とのトリオです。Steve Jordanの冴えてるドラミングは勿論、Pinoのベースも素晴らしいし、何と言ってもJohnですね!

band setで叩いてる若い頃のSteve Jordanにルックスが酷似してるJJ Johnsonたるドラマー。。ちょっと前にYouTubeでJohn Mayerのライブをチェックした時に最近のSteve Jordanって随分若返った感じだなと勘違いしたほど(爆)
 JJ Johnsonもなかなか素晴らしいドラマーで要チェックです。

それにしても、当分はこのアルバムにどっぷりはまりそう。最高にクールなライブアルバムじゃないかと思っております。

このライブはDVDも同時に発売されていて、、、まだ未チェックですがすでに観た方曰くめちゃくちゃ良いとか。。早く観なくちゃ!!
グループ展のお知らせ_c0105762_1902127.jpg

アミ本厚木の生徒さんの石井涼子ちゃんがグループ展を行うそうです。

時: 2008年8月12日(火)〜17日(日)
時間: 12:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
場所: 新宿眼科画廊

ぜひお出掛けくださいね〜
タグ:
研修会の申込が来週の火曜日、7月1日、15時から電話にて受付開始です!!
参加希望の皆さま、抜かりなく〜〜〜。

6月も嵐のように終了~_c0105762_11511449.jpg
今月はTropues、高橋誠さん、R.i.C.kとライブをやりました。
ライブはどれも精一杯プレイしてますが、どんなに楽しくその時を楽しく過せたとしても顧みると沢山の反省点があるものです。
Troupesのライブの映像をギターのおさむ氏から頂き見てみましたが、、、。ライブハウスに合わせてヴォリューム抑えた演奏はこのバンドにとっては初めての事で大変なチャレンジだったような気がします。
映像で見るとこれまた自分のイケて無い部分が沢山見えてきて辛い、、、。
でも、全体的にはとても雰囲気良いとは思うけれど。
Troupesはこれからどしどしライブを重ねて成長して行くバンドなはず。

そして、誠さん、R.i.C.kではCajon。
この楽器、やればやるほど面白くなってきてる。
十分にCajonに練習に時間を割く事が出来てる訳ではないのですが、リハや本番で結構面白いパターンが見つかったり(本番で?)、自分が偶然たたいたフレーズにインスパイヤされたり、、、Cajonはなかなか面白い。

誠さんのライブではいつもよりも積極的にって言うのがテーマでした。絶対消極的にならないプレイを心掛けた。
誠さんのギター1本とCajonだけって何だかすごい、、我ながら、今更ながら、、そう思ったり。

R.i.C.k。
いやぁ、面白かった。
イチローちゃんの選曲も鋭いし、Reebow、イチローちゃんのヴォーカル最高。
イチローちゃんも小鉄ちゃんもいいギター弾いてました。
楽しかったね、本当に。
次回のR.i.C.kは今のところまだ調整中ですが、非常に次が楽しみだったり。

ライブに足を運んで頂いた皆さま、、本当にありがとうございました。
来月は7月19日、Troupesが代々木ブーガルを控えてます。
久々のフルスペックヴァージョンです。
超・お楽しみにっ!!
タグ:
# by borcaro | 2008-06-28 11:52 | ライブ
VATERのイヤープラグ_c0105762_1143117.jpg

ここ2週間位使用してますが、今まで試したイヤープラグの中では一番良いかな?
程よく遮音してくれているし、外した時には紐で首から下げておけるし。
なかなか使えますよ。
先のポストで来週のライブをご紹介しましたが、、、

明日は同じくARTICA高橋誠さんのライブです。
ARTICAでのライブは毎度、クボがCajonでお邪魔しておりますが、このライブ本当に楽しい。
私自身が誠さんのファンなので思い入れも沢山あるし、いつも何か新しいものを感じさせていただいています。

いつものように18時オープン、19時30分スタートとなっていますのでぜひ皆さまお越しください。

では明日、ARTICAでお待ちしております(* ̄∇ ̄*)v

Water bar ARTICA
http://www.waterbar.jp/
http://www.waterbar.jp/
住所:東京都渋谷区代々木1-41-3 2F
TEL:03-3320-3217
山手線  代々木駅(西口)徒歩3分
小田急線 南新宿駅 徒歩2分
Googleマップで表示
R.i.C.k、セカンド・ライブのお知らせ。_c0105762_16172623.gif
画像クリックでフライヤーのダウンロード出来ます。


先月、ARTICAでデビューしましたR.i.C.kのセカンド・ライブです。
いよいよ来週、26日(木)ARTICAにて登場です。

waterbar ARTICA
http://www.waterbar.jp/
住所:東京都渋谷区代々木1-41-3 2F
TEL:03-3320-3217
山手線  代々木駅(西口)徒歩3分
小田急線 南新宿駅 徒歩2分
Googleマップで表示

18:30open
19:30start
ミュージック・チャージ 1,500円

Reebow 木瀬りえ子 / vocal
Ichiloh 松本一郎 / vocal, guitar
Coichiro 窪耕一郎 / percussions
Kotetsu 平井浩二 / guirar

1時間程度のステージを2セットやります。
あの頃の懐かしいナンバーを邦楽、洋楽を取り混ぜてのステージ、ぜひお楽しみください。
レコーディング_c0105762_754844.jpg

昨日、本日と2日間はフリーダム・スタジオでレコーディング・スクールのドラムのレコーディングの実習で呼ばれてます。

このドラム・セットはかれこれ20年近く使っています。スタジオに持ち込むとエンジニアさんにいつでも評判が良いんです。

しかし、チューニングに関してはいつも100%納得と言う事は無くていつも試行錯誤です。
何故か12、16インチのタムが特にダメ。今日もスタジオ着いたらチューニングはチャレンジです~。
ちぎれた、、_c0105762_11555657.jpg
ちぎれた、、_c0105762_11561611.jpg
一月くらい前になってしまうがある仕事のリハーサルで珍しくヤマハのペダルの古いやつを使ったのです。これはおそらく18歳くらいの頃に手に入れたペダルで今でも人気があるモデルなのですが、シンプルなベルトドライブのペダルなんです。
暫く使っていなかったのですがFLATSを自宅で使い始めた時にまた引っ張り出してきて使ってました。
リハーサルでFLATSを使った時にこのペダルを持っていったのですが、リハーサル一番最後の曲ラストの小節でペダルのスプリングがちぎれました。
20年以上もペダルのスプリングなんて交換してなかったものだから、かなり劣化していたのでしょうね〜。このスプリングはもしかするとGATEWAYで買ったスーパー・スプリングだったかな?あの頃は結構パーツにもこだわっていて、、いろいろやってましたね。
新しいスプリングはヤマハ純正でフックのパーツも一緒に交換。ベアリングも変えたら良かったかな?
しかし、リハ終わる直前の出来事で良かった。
はやり仕事にはスペアのペダルは常時持っていった方が良いのかもと思ってしまうのと、現在メインで使っているペダルもパーツチェック&交換と言うことも必要かも知れないな。
How About Now_c0105762_1524831.gif
How About Now / Kenny Loggins

大好きな、大好きな、シンガー・ソング・ライターの1人でありますKenny LogginsのアルバムHow About Nowです。
久し振りにKennyの傑作が届きました。
サウンド的にはカントリー・ミュージックの色が強く出ている感じでLoggins & Messiaの頃の雰囲気に近いかも知れません。
暖かみが感じられていつまでも飽きずに聴いてられる素晴らしい内容になってます。
どの曲も粒ぞろいでまじでこのアルバムは買いだと思います。
Kenny Logginsと言うとある世代にはサウンドトラックのFootlooseやDanger Zoneなどを思い浮かべてしまうかも知れませんが、ああいったロック色の強い曲も良いですが、バラードやカントリーも良いのです。
曲良し、歌良し、アレンジ良し、見てくれ良し(実際にルックス最高)、3拍子以上揃ってるアーティストもそうそうはいないです。
How About Now、とりにかくここ1月以上本当に良く聴いてます。
発表会に参加の皆さま、大変お疲れ様でした。
非常に質の高い発表会になりました。
回を重ねる事に演奏の質が高くなっている事には感心させられてしまいました。
今回もいつもと同様に1日だけ、しかも20分程度のリハーサルだけでの演奏ですから、、、
曲も内容は難しくなっているはずなのに、、、本当に拍手ものです。
また、次回。きっと1年半後に発表会が出来るのではないかと思いますので、次回に向けて練習を重ねて更に良い演奏、楽しい演奏が出来るようになって欲しいです。
そしてまだ発表会未体験の生徒さんにはぜひ次回参加してもらえたら嬉しいです。

本当にお疲れ様でした!感動しました〜〜。
# by borcaro | 2008-06-09 14:15 | ライブ
2008年6月 レッスン日


アミ日曜日 8、15、22、29日(4回)

王子センター 3、10、24日(3回)

ミュージック・ワダ 11、18、25日(3回)

アミ金曜日 6、13、27日(3回)

アネックス 14、21、28日(3回)
ナイスなお買い物とライブ告知。_c0105762_12172636.gif
バッグに入れたつもりが、スティックを忘れてしまい慌ててミュージック・ワダで買いましたが、久し振りにドンピシャのペアでした。
大体何時もペアになってるスティックを何セットもばらしてから選ぶのですが、手にした時に既に“これ!!”って言う感じで(笑)
久し振りに良いお買い物でした(爆)

で、昨日はTCBことTokyo Cowboy Billyとリハ。
彼のお店Boaderで音出したのだけれど、あいにくの雨ふりだったし、以前お店にもCajonがあると言っていたのでお借りする事に。
シュワルベルグの小さいCajonだったけれど、なかなか良い音! 欲しくなっちゃう音だったな。
その、Billyのライブが急遽先日の晴れたら空に豆まいてで6月2日に行われます。
TCBの出番は19時50分頃だとか。
詳しくは空豆のブログ
6月最初の月曜日代官山でBillyのショート・トリップへどうぞいらしてくださいまし。

ナイスなお買い物とライブ告知。_c0105762_12265379.jpg

昨日、日曜日は厚木楽器の発表会の為のリハーサルでした。
午前中から講師勢揃いで15分刻みのタイトなスケジュールで発表会のリハーサルをしました。
終わってから各講師も言ってましたが、生徒の皆さんレベル上がってきてますね。短い時間のリハーサルにも関わらずキチンと演奏出来てきてる!
何と言っても昨日初めてバンドメンバーと会って一緒に演奏した訳ですが、頑張ってましたよ〜。
本番は来週、6月4日土曜日で海老名文化会館にて16時開場、16時30分開演となってます。
皆さんのご来場&生徒皆さんへの応援お待ちしております!

そして、発表会と言えば講師演奏(笑)
今回も選曲、狙ってますよ(?)
そして、そして、、、講師より何か、サプライズもあるかも知れません。
見逃せない発表会になりそう、、、です。
5月のライブ

明日22日は、下北沢Club 251にてTroupes、今年最初のライブです。
19時スタートのトップバッターで出演します。
M.Cは前売りで2000円、ご連絡いただければチケットを受付へ預けます!!
ぜひいらしてください!!
まってまーーす!!
先週は怒濤のライブ・ウィークだったのでこのブログもすっかり滞ってしまいました。
携帯からちょこちょこアップすれば良かったのだけれど、今回は余裕もあまりなく出来なかったです。
突如降って沸いたTokyo Cowboy Billyさんのライブ・サポートで晴れたら空に豆まいてで短いギグをやりました。彼と一緒にステージをやったのは20年も前だと思うし、去年久し振りの再会を果たしてまさか再び一緒にやれる日が来るとは思っても見なかったな。
今回はBillyのギター&ヴォーカルにCajonで彩りを添える形でやってみました。これが楽曲の良さもあり結構面白いものになりましたね。
実はまた6/2に再び“晴れたら空に豆まいて”で同じ形でやります。
なかなか良いライブハウスなので、お時間都合つきましたらぜひいらしてくださいね。

そして、The 49ersの銀座タクトでのライブもとてもいい形で出来ました。
The 33 Rythym Sectionのボトムに小野なぎささんのオルガンが加わりYasu & Friendsのホーンズ、楽しくない訳がありません。
本当にグルービーな夜となりました。
それにしても銀座タクトでお借りしたMaple Customのドラムセット、本当に良い音してたな。自分のセットもたまにはクリアのエンペラーでも張ってみようかなって思いましたよ。
先週はライブ、ライブ!!_c0105762_11405297.jpg

タグ:
# by borcaro | 2008-05-21 11:41 | ライブ
本日の事で恐縮ですが、、、_c0105762_10392053.jpg
今夜の事で恐縮です。(しかもこれからエキブロメンテでサービス一時停止だそうですが)古くからの友人であるTokyo Cowboy Billyのライブをサポートします。
代官山の晴れたら空に豆まいてと言うライブハウスで19時頃の登場です。
もしも宜しかったらいらして!!いらして!!!いらして!!!!
昨夜は代々木のARTICAで新しく動き出したバンド“R.i.C.k”の初お披露目ライブでございました。
このバンドはいわゆるカバーをやるのがテーマなのですが、松本一郎(以下イチローちゃん)さんと小手山小鉄君(以下コテッチャン)のアコースティック・ギターに僕のパーカッション、木瀬りえ子さん(以下Reebow)とイチローちゃんのヴォーカルと言う極めてアコースティックなユニットで70~80年代の名曲の数々をやるのですが、実に当時の楽曲って凄まじく良い曲が多いって改めて思いました。
噂?も広まっていたようでセットの後半はかなりの盛り上がりで客席も大合唱ですごかったです。
やってる僕たちは勿論ですが、お客さんにもとても楽しんでもらえたと言うことで本当に良かった。
次回は6月26日(木)に決定致しました。もちろん、盛り上げます!!早速スケジュールに書き込んでくださね。
タグ:
# by borcaro | 2008-05-09 14:05 | ライブ
ちょっと時間が経ってしまいましたが。

IZZYさんから4月29日にイベントやると知らせもらっていて、たまたま休みになっていたから遊びに行こうと思い連絡入れてみれば出演者リストに(笑)
当初予定されていたドラマーの方がキャンセルになってしまったらしくタイミングが良かったらしい。
たくちゃん(key)が誘われていたので、それも見たかったので行こうと思った訳だが、結局は一緒にプレイすることに。
宇都宮でいい音楽演ってると噂のVICKY'Sのトラ(代役)で叩く事になりIzzy's Sessionと2つのバンドでプレイさせてもらいました。
VICKY'SのバンドではSweet HipsのバンマスであるKEEBOWさん(bass)と一緒にやらせてもらえて結構楽しんでやらせてもらいました。しかし、、資料もらったのは数日前でろくに予習は出来なかったのですけれど、蓋を開けてみれば大好きな曲ばかりで、、、曲を知っていたから何とかなった?でももっとやりようがあったか?
それにしてもVICKY'Sのお三方は皆良かったね。

そしてIzzy'sですが、、
Izzy (guitar, vocal)
Daimyo (guitar, vocal)
Keebow (bass)
いしづかたく(keyboard)
クボ(drums)

こっちはリハもサウンドチェックの時にちらっとやっただけでのステージでテンション高かったな。IZZYさんのギターのイントロで感じ取って曲突入ってな具合だったり、Daimyoさんの曲だったり、、でも進行は結構雰囲気だったり、、、でも、皆熱かったし楽しかったな。

今回の宇都宮でのギグでは以前町田スガナミアネックスでの生徒さんだった文ちゃんの楽器を貸して頂きました。先日購入したばかりと言うカノウプスのバーチのキット。こりゃ、いい楽器だね。これ叩いちゃうとバーチも捨てがたいって思っちゃう。でも、カノウプスのメイプルも叩いてみたいって(笑)
楽器はまだまだ新しいので彼がこの先ちゃんと叩いていったらきっとスンバラシイ楽器になるね。

宇都宮でお世話になった皆さま、、本当にありがとう。また宇都宮でお会いしましょう^^
宇都宮の夜_c0105762_13554428.jpg

タグ:
# by borcaro | 2008-05-09 13:56 | ライブ
ライブ終了!_c0105762_2338870.jpg

R.i.C.k ライブ無事に終了。

横川センセが観に来てくれました!
このビール、サミクラウスと言うオーストリアのビールですがアルコールが14%以上だと...


横川さん、これ2杯飲んでかなり良い気分のはんぺん。
アミ発表会のリハーサル_c0105762_12545462.jpg
アミ本厚木の生徒の皆さま! 発表会のリハーサルが迫ってきました。

リハーサルには時間に余裕を持ってお出掛けください。
予定時間の10分前に集合するつもりで〜。
よろしくお願い致します〜〜。
明日はR.I.C.K_c0105762_1492647.gif
またまた間際のお知らせです。
R.I.C.Kのライブがいよいよ明日8日となりました。
代々木ARTICAにて19時30分よりスタートです。
かっちょいいフライヤーまで出来てやる気満々。
メチャメチャ楽しいライブをお約束します!!
ぜひ、いらしてくださいね。
秘密練習終了_c0105762_2256671.jpg

明日のギグに備え個人練習。
一昨日資料が届き、やっと練習でけた。
前日にちらっと予習で明日、お初の方々とでは、ちょっと心配だけど。
ベースはKEEBOWさんだし。何とかなるかな?


明日は文ちゃんのカノウプス借りるのでワン・タム、ツー・フロアでやってみました。


さ、帰ろっと。
2008年5月 レッスン日


アミ日曜日 11、18日(2回) 25日は発表会のリハーサルです。

王子センター 13、20、27日(3回)

ミュージック・ワダ 7、14、21日(3回)

アミ金曜日 9、16、30日(3回)

アネックス 10、17、24日(3回)
A HARD DAY\'S NIGHT_c0105762_12495789.gif
A HARD DAY'S NIGHT / THE BEATLES

大好きなアルバムなのに、、、、やっと買ったよ。
思えば、最初に聴いたのは中学生の時。
バンド仲間にレコードからカセットテープにコピーしてもらっていたのを大事にずっと聴いていました。
初期〜中期のアルバムでRivolverやRubber Soulも好きなんですが、Sgt. Pppers Only Club Band、Magical Mistery Tourから後期のアルバムを中心に聴くようになってしまいこのアルバムをCDで買い直すに至っていませんでした。
しかし、先日無性に聴きたくなりとうとう購入した訳ですが、聴き直すとやっぱり中学生の頃の記憶が蘇ります。
中学の時には既にThe Beatlesは解散してしまっていましたが、ファンクラブが月1でフィルムコンサートを開催していて良く通ったものでした。
そこで観た、同名の映画“ビートルズがやって来る やぁやぁやぁ”ですごく興奮した事を思い出しちゃったね(笑)
Ringo Starrのドラミングがカッコよくてドラマーに憧れた訳ですよ、、この頃がやっぱり自分の中でスタートなんだなぁ。
スクリーンの中でThe Beatlesの演奏シーンは音に合わせて演奏してる振りだけなんだけれど、カッチョ良かったのよね。"I Should Have Known Better"、"If I Feel"、"And I Love Her"などなど、、やっぱいいねぇThe Beatlesは。
タグ:
昨夜は日記掛けずに、、、帰りの電車の中で居眠りしているうちに日付が変わっちゃったよ(笑)

昨夜は“うずまき・兄弟”と言う一風変わった名前のバンドを見に西荻窪にあるTERRAと言うライブハウスへ行ってきました。
メンバーは
高橋マコト20cm / Guitar, Vocal
関根真理 / Percussion
ボブ斎藤 / Saxphone
Suzi Kim / Vocal
渡辺茂 / Bass
バンドのキャッチコピーが怒濤のアコースティックファンクバンドと言うだけあってグルーブ、グルグル、、最高でした。
しげるさんのベース、相変わらずうねっていたなぁ、、気持ち良かった〜。
マコトさんのギターも切れていたな!ソロ中でもジョージ・ベンソンよろしくオクターブで切りまくっててカッチョ良い。ボブさん、、サックスは勿論素晴らしいのですが、、、手にしてるシェイカー、いい感じで振ってました。それがバッチリはまってて気持ちよい事!!サスガデス。
そして、お名前は良く拝見してましたがお会いするのは昨夜が初めての関根真理さん。パーカッション良かったです。Cajonも使われていましたが、参考になりました!!(をぃ
でも、ご本人にもお話しさせて頂きましたが、やっぱりコンガが最高だったな〜。皮物っていいよね〜。コンガ、やってみたいなぁ。パタパタパタパタ、、、ってね。
Suziさんの世界も実にいい感じ。マコトさんともいい感じでブレンド感じたし、歌はやっぱり良いものです。
また、機会が会ったらぜひ見に行きたいバンド“うずまき・兄弟”でした。
いやぁ〜、やっぱり音楽はライブですな。




マコトさん、、、、
何で20cmなのぉ???????
タグ:
# by borcaro | 2008-04-22 11:11 | ライブ
4月は2本だけだった分5月は多いでございます。
皆さま、ぜひ宜しくお願いします!!
つーことで、ご案内させてくださいませ。

昨日急遽決りました!
5月2日(金)、高橋誠ソロライブ at ARTICA
誠さんの渋いヴォーカルにかっちょいいギターは必見でございます。
ARTICAの美味しいお水、お酒、フードと共にお楽しみください。
この日はクボはCajonでございます。
19:30 start (入れ換え無しの2セット・ステージ)

5月8日 R.I.C.K at ARTICA
初お披露目でございます。
松本一郎 (guitar)、Reebow (vocal)、古手山 小鉄 (guitar)、クボ コウイチロウ (Cajon)
友人の二瓶さんからの紹介で知り合ったイチローちゃんと何かやろうといって始まったバンドR.I.C.K。ヴォーカルにTroupesでも一緒にやってるReebowを加え、イチローちゃんのブレーンで何故かクボの地元の音楽仲間でもある古手山 小鉄君と言う面白い繋がりの新しいバンド。アコースティックで懐かしく、皆さんが知ってるあんな曲やこんな曲をそんな形でやっちゃうと言うバンドです。
R.I.C.Kのファースト・ライブ、超・乞うご期待っ!!!

5月15日 The 49ers at 銀座TACT
詳しくは先のポストをご覧下さい。
クボはノリノリで叩きまする〜〜。

5月22日 Troupes at 下北沢 CUIB251
お待たせ致しました!! Troupes今年1発目のライブでございます。
ライブしていない間も着々とリハーサルを重ねております。
今回も初めてのハコでのライブとなります。
熱いロック!ぶちかまします。

5月31日 音泉玉〜mkb project〜 vol.10 渋谷公園通クラシックス
古い友人、真壁健二君からのお誘いで、数年前からちょこちょことリハーサルしているカントリー・ミュージックのバンドでのライブ。メンバーも素晴らしいし、カントリー・ミュージックも非常に楽しい。
今回はアコースティックなハコと言う事でおそらくCajonでの出演となると思います。詳しくはまた分かり次第。
私が参加しているバンドThe 33 Rythym Sectionsが母体となってるThe 49ersが銀座TACTでライブです。
ブラス・セクションを除くとクボが最年少と言う渋いソウル・バンドでございます。
銀座で過すR&B, Soul Nightと題されたライブですが、毎度の事ながらクボとしては非常に楽しみなライブとなりそうです。
と言うのもR&BやSoulってプレイするのは非常に楽しいし面白いからね。
黒人の持っているフィーリングって非常に難しいし真似しようとして真似出来るものじゃないから、どうカッコよく、気持ち良くプレイ出来るかって言うところが勝負だし、何よりもバンドをグルーブさせてZOEさんにノリノリに歌ってもらえるようにって言うのが使命みたいなもんだから、頑張るっきゃないです。
いつも最高の夜になりますので、ぜひ、、皆さま、、、来てっ。来てっ。。来てね!!!!
The 49ers ライブ_c0105762_173377.gif

クリックでPDFをダウンローで来ます。


date : 2008年5月15日(木曜日)
place : 銀座TACT
charge : 3,000yen (m.c) + 800yen (1 drink)
open : 18:30
start : 19:30

- - - The 49ers - - -
The 33 Rhythm Section :
ZOE vocal
壮一郎 bass
北さん guitar
竹村しげる saxphone
窪 耕一郎 drums
小野なぎさ keyboards

Yas & friends (horn section)
澁江基靖 saxphone
藤井空 trumpet
稲田恭子 saxphone
谷田部善行 saxphone
石川雄亮 tromborn
今夜はカホン。_c0105762_19131570.jpg

誠さんのギターとボーカルにカホンで絡みます。

楽しいライブにしようっ!
明日はライブ。_c0105762_23375750.jpg

ここのところ、何か気持ちが落ち着かない毎日。
なんざんしょ?

いろんな事が始まろとしているし、生まれようとしている。




で。
明日。
高橋誠さんのライブです。

お馴染み、代々木のWater bar ARTICAにて19:30キックオフでございます。

クボのカホンはさておき、高橋誠さんのVocalとGuiterは必聴でございます。
未体験の方は是非っ!ファンの方は絶対参加で!

心よりお待ちしてます。



写真のチョコレートには特に意味はございません。
それに自分で買ったものです。
もちろん一気に全部ひとりで食べたりしてないぞ!