人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Steve Gaddだ!_c0105762_245355.jpgドラムマガジンを買いました。
大好きなSteve Gaddが超大特集とあれば、買わない訳にはいかないでしょう。
Gaddのインタビューは貴重だし、実際この号は永久保存版ですよ。

さて、Steve Smithのドラムクリニックも気になりますが、Steve Ferroneもクリニックをやるって知ってました? これは事件です!!
僕に影響を与えてくれた4大Steve....
Steve Gadd, Steve Jordan, Steve Ferrone, Steve Smith
参った!
Steve Ferroneのクリニック、、超気になる。。。



つーことで。(え?
話しは変りますが、友人のはま〜氏と久し振りに会ってドラム談義しちゃいました。
うむぅ、、、いやいや、、、そうですか。
大変です。
楽しみです。
って、あえて話の内容は書かずにしておきましょー(爆)
楽しかったよ! それにいろいろありがとー >はま〜氏
マーチング用エレドラ登場_c0105762_14312269.jpgローランドが電子パーカッション マーチング・パーカッション『RMP-12』を、8月29日(金)より発売するんだそーです。
Vdrumで培った技術をマーティングドラムに応用してきたとはやりますな、ローランドさん。
僕も経験ありますが、マルチタムなど異常に重い楽器は長丁場の練習、パレードにはキツイものがあります。しかもそれが暑い夏の炎天下であったら、、、本当に厳しいです。
軽量でしかもスピーカーまで入ってるんですが、実際野外でどんな感じでなるのでしょうかね?他のパーカッション、ブラスセクションと一緒に使ったのを聴いてみたい気がします。
これはロックバンドなどでもステージの飛び道具としても使えそうだなーー。世の中にはこう言うの好きなドラマーいますから(笑)
タグ:
タカのライブ、thicksのライブ。

自己トラックバックです。

先日のポストでお伝えしたthicksライブの申込ですが、記事中の申込メールアドレスに誤りがありました。 チラシに記述されているメールアドレスも同様のミスが見つかりました。(これはクボのミスです)

正しくは、、、

thickscrew@yahoo.co.jp

こちらのハイパーリンクを利用してメールにてお申し込みください。
お名前、ご一緒にこられる方のお名前もお書きになってメールいただければエントリーとなります。

沢山のご来場心よりお待ちしております。
スティックが無い、、_c0105762_1139281.jpgスティックバッグの中のスティックが心細くなってきた。
お気に入りのペアもかなり怪しくなってきたし、そろそろ買っておかないとと思ってミュージック・ワダで買おうと思ったら、、、愛用のVicFirth 5Aが3ペアしか残っていなかった。いつも選んで買っているので残って居るのは....
一応は手に取ってチェックはしてみたけれど購入中止にしました。新しいの入れてもらえるようにお店の方に頼んでおいたから次回のレッスンの時までお預けです。

必要に迫られてベリンガーと言うメーカーの小さなミキサーを購入したんだけれど、これ、電源スイッチとかって無いんだね〜、コンセントにプラグ差すとパワー・オンです。何となくビックリです。。


これは観たい!! ちょっと値が張るから(え?  もうちょっとしてから(爆)
お買い物リストのメモだね(笑)

コペンハーゲンのライブも観てはみたいけれど一緒に収められているSeventh Avenue Southのライブは大昔に宮地先生お借りして観た事があるのですが、Omar HakimがWeather Report入る以前のライブで当然若造なんだけれど信じられない演奏していた記憶が。Omarのプレイはそのビデオが始めたの体験だったけれどスゲェやつだなと思いましたよ。
こりゃ、是非とも買って見直さないといけない!!
早くお小遣い日来ないかな〜〜〜(x_x)☆\(^^)

注:Seventh Avenue SouthのオーナーはBrecker Brothersだったんだよ。
タグ:
今月号のドラマガ_c0105762_12464291.gif12日発売のリズム&ドラムマガジン(以下、ドラマガ)は表紙がSteve Gaddで、彼のインタビューが掲載されている模様。ガッド・フリークの貴方(含む・クボ)買いましょう!
しかし、最近すっかりドラマガも年1のペースくらいでしょうか?購入するのは。。ははは。
とは言っても田端の事務所へ行ったりすればドラマガは目を通してます。
昨日も、、読んでて見つけてしまった事が、、、9/7にSteve Smithがクリニックやるそうです。しかも7日と言えばthicksじゃないの、、ダメじゃん。Steve Smithはぜひ1度クリニック見に行ってみたい人の1人。クリニックのタイトルに“アメリカン・モダン・ドラマー”のフレーズがありましたし、、、。
クリニックと言えば、あの青山純さんがやるらしい、、、気になるが場所は関西だったはず。(行けないな)

先月号のアルバムレビューにSteve Jordan(今日は皆スティーブだ)!!が参加しているソロモン・バーグと言うアーティストのアルバムが気になった。これから調べようと思ってますがソロモン・バーグって何者? 後、恩大Al Greenも新譜発表らしい。これも要チェックでしょ!


Al Greenを聴きながら。
金曜日に突然タカ君(岩崎貴俊君)がアミやって来ました。
そのタカ君17日(日)に町田Cloveにてライブだそーです。
お暇の人、タカ君に縁のある方、ぜひ駆けつけてくださいまし。
タカ君のblogには詳細がまだだったので興味ある方は本人にどーぞ。

タカのライブ、thicksのライブ。_c0105762_1632222.jpg

ついでと言う訳じゃないのですが、一応、、しつこいようですが、、いや、また詳細は改めて書きますがthicksがライブです。
9/7(日) 厚木楽器2F 友の会ホールにて16時開場、16時30分開演でございます。
チケットは無料ですが、予め申込が必要なのでご注意下さい。
申込には出演する各講師が配るチラシにご記入の上、講師又は受付へご提出頂くか、メールでお願い致します。

tickscrew@yahoo.co.jp

thickscrew@yahoo.co.jp

こちらの方までライブ観戦の旨、いらっしゃる方のお名前(人数)をお知らせいただけたらと思います。

thicks are...
三科かをり vocal
岩河亜希子 piano
杉山栄宏 guitar
安部哲哉 saxphone
古舘恒也 bass
窪耕一郎 drums
ラボ息子_c0105762_1125658.jpg

8月になりました。
最近のお気に入りの1枚、Steve LukatherのアルバムEver Changing Timeですが、いいっすね〜本当に。
Lukatherの書く曲は好きだし、ヴォーカルも好み。
そして、今回はドラムが良いんだよね。
ドラマーはAbe Laboriel jr.
Abe Laboriel jr.のオヤジはやっぱりミュージシャンで有名なベーシストAbe Laboriel。オヤジの参加してきた音楽は随分と聴いてきたけれど今後は息子のサウンドを今後多く聴く事になりそう。非常に良いフィーリング持ったドラマーだと思う。その証拠にSting、Paul McCartney、Eric Clapton等のビッグネームの仕事に引っ張り出されているではないか!
LukatherのEver Changing Timeでも非常に安定感、グルーブ共に良いですし、好きです。こんなこと言っちゃアレですが、、、TOTOも、、いや、、止めておこう(爆)
それにしても、コノヤロー!!良いなぁ。。
Abe Laboriel jr.はd.wのユーザーで、、、やばい、、最近本当にd.wが気になって仕方がない。。ラボちゃんのドラム、好きな音してるんよ。。。
ラボ息子_c0105762_1123972.jpg

タグ: