2007年 02月 28日 ( 3 )

暫定ですが

ヒトミシリー、サキソフォン担当及びコン・マスである西田寛氏のブログよりトラックバック!!

いよいよ3月21日(祝)に迫ってきたヒトミシリーのライブの詳細が決まりました。(ほぼ決定に違いない!!)

出演 : ヒトミシリー
場所 : 町田Music bar AtoZ...
開場 : 18:00
開演 : 18:30
料金 : 1500円(ドリンク別)


2回目のライブにしてワンマンとなってしまいました。
暑苦しいくらいのホットな演奏をお送りする予定ですので皆さん、ぜひぜひお越しくださいませ。



でわ、ミュージシャンをご紹介しましょー

西田 寛 Sax
藤枝 暁 Guitar
いしづか たく Keyboards
吉實 美香 Bass
八島 純子 Vocal
クボ コウイチロウ Drums



チケットのご予約、及びお問い合わせはクボまでお気軽にどうぞ。
[PR]
c0105762_10414799.jpgもうかれこれ20年以上も手元にあるスティックです。
言わずと知れたVic Firth American Classic 5Aなのですが、これは多分18か19歳頃に購入して大事に使ってきたペアです。
スティック・バッグには入れずに自宅の練習パッドのそばに置いてパッドでの練習用に使ってました。使っているうちに5Aも微妙に何度もモデファイされてて(気のせい? そうじゃないです)一見限りなく似てるけれどフィーリングは全く違います。
まず、口径が微妙に太い気がするし(測ってはいないのであくまでも感覚です)、ニスが違う。現在のモデルと比べると厚めに塗られてる。このニスの感じが好きなんですよね。
本当に微妙なんだけれど、違いがあり好みとしては絶対にこのオールド5Aです。
まぁ、今となってはパーフェクトなペアではないし片方は微妙に反りがあったりはするのですが、このスティックで練習するのが楽しくてね。
もう、手に入らないものだから大切に使わねば。
[PR]
17時クラス
原山さん
クローズド・ロールに挑戦。
仰る通り!Art Blakyさんのプレイでもお馴染ですね。
左右のスティックのティップが同じように弾むように丁寧に練習してもらえたらと思います。

18時30分クラス
匠さん、亜希さん
ジャズ! 4ウェイ・インデペンデンス。
2小節のパターンでした。
次回もこれを使うかも...です。

マーラちゃん
レッスン6(4)、(5)
まだまだ左右のバランスが悪いね〜。左手もう少し大きく振り上げて!!!

19時30分クラス
愛ちゃん
レッスン7
先週アクセント付けた譜割りを、アクセントごとに スネア→タム→フロア へと移動しました。
しっかり練習ができてるので2小節のパターンにフレーズを伸ばしました。
これをもう一度お家で復習してみてください。
次回はまたまた難易度アップ!!(笑)

綿ちゃん
ジャズ! 4ウェイ・インデペンデンス。
符割り的に言えば...
レッスン15、右ページ(2)の4ウェイを8分音符裏から始めただけなんですけどね。
フレーズの前にキックをプラスして足から始まるパターンにしてみましたが....もっとリラックスして叩けるといいねぇ〜。右手のレガートもしっかり!!
[PR]