タグ:ドラム ( 66 ) タグの人気記事

本日は久し振りにTroupesのリハーサル。
今回は随分と開いちゃったもんだな、、1月以上練習してなかったんだなー。
11月にライブも決りそうだし(今夜わかると思うけど)、ぼちぼちエンジンに火を入れなければね。

今夜のリハーサルにはdwのCollectors Brassを持って行こう。
先日のSweet Hipsのライブにも持って出掛けてステージには持って行ったけど結局メイプルのスネアだけしか使わなかったし、、、たまにはBrassも使わないと。
と、いいつつ、、Troupes用のスネアになりつつある感じだけど。。

そう言えば前回のTroupesのライブで、以前良くアシスタントしてもらっていた生徒さんに「先生、メイプル使いましょうよ」って言われた事があったな〜。TroupesにはBrassよりもメイプルの方が合ってるのかな?


と言う事で、、行ってきまする。
[PR]
最近小さいハコでのギグが増えてる今日この頃のクボでございます。
コンパクト・キットの最たるものとしてはCajonがございますが(違う?
省スペース、小音量のドラムセットが仕事専用に欲しくなってきました。
今までは自宅で使っているFLATSがその役目を負ってきましたが、先日のギグで思う事があり長年気になっていたHip Gigを購入する事にしました。
最新情報によるとマイナーチェンジがあって今まで付いていたスタンドケースにもなるスローンが付かなくなるとかで、マイナーチェンジ前のものを急いで注文するか新しいものを買うかで迷ったのですが、何となくあのスローンが気になるので慌ててオーダー。
が、しかし、、納期はちょっと先になるようです。
年内にもいくつか活躍のギグもありそうなので納品されるのが楽しみだな。
Hip Gigには色んな意見はあるようなのですが、クボ的には問題なく使えそうな感じかな?
[PR]
足下悪い中R.i.C.kのライブにいらしていただいた方、本当にありがとうございました。
昨夜も素晴らしい盛り上がりになりステージにも客席からの熱い反応がビンビン伝わってきました。
本当に楽しかったなー。
次の10/25のARTICAでのR.i.C.kはベーシストを加えての編成の予定です。
ベーシストも20年振りくらいの共演になるので非常に楽しみです。
ぜひパワーアップしたR.i.C.kを覧に来て盛り上がって下さい。
会場は勿論、waterbar ARTICAです。


さてさて、、、
僕はホームページ、ブログの他にmixi、MySpace(koichiro kubo)もやっているのですが、MySpaceには様々なアーティストたちが数多く登録してページを持ってます。勿論、ドラマーもごっそりいらっしゃる。
クボのアイドルもモチロン居るので時間のある時にMySpaceの中をウロウロしてフレンズ登録申請してリンクしてもらってます。メジャーで活躍しているアーティスト、ミュージシャンはモチロン、インディーで活躍のアーティストやローカルバンドで活躍しているミュージシャン、これから世に出て行く人も沢山いますね。

今朝はそんな中で、Steve Gadd氏の写真のコーナーがアップデートされていたので拝見していたらメチャ懐かしいショットが沢山。

c0105762_1423277.jpg
これは、高校生の時見てカッチョエエ~〜〜〜って思った写真でした。
僕は最初からレギュラーグリップだったので、こんな写真を見て「やっぱり、レギュラーグリップでしょっ!!」って思ったのでしたよ〜(笑)


話しは変るが、いよいよ山下達郎さんがツアーをやるみたいですね。
もっぱら皆が気にしているのはドラマーが青純さんなのか違うのか!!
かなり有力情報を耳にはしましたが、、実際蓋を開けて見るまでは、、、でも、出来る事であれば青山さんが叩いているステージをもう一度観たいのですが、、。
[PR]
今年テーマにしているルーディメントが二つ。
ひとつは非常にシンプルなもの。もうひとつはフラム系のもの。
ワタクシは昔からあまり手の早く動く人じゃなかったんだけれどね、、目覚めちゃったのよ。。
毎日繰り返し、忍耐強く繰り返し練習さえすればキチンと動くようになるんだから、、、って。
って言うことで、、最近練習楽しいんです(笑) もちろん苦しい事もありますが、、、。
アレが後もう少しでBPM=100で叩ける様になる。それからアッチもBPM=135で楽しくキープして叩けるようになりそうだ。
あ〜、時間があったらドラマーのバイブルであるSTICK CONTROLをもっとやるのに〜〜。
つーことで、みんな! Let's practice!


P.S
アレとかソレは恥ずかしいので伏せておきます。
[PR]
DRUMMER JAPANなんてサイトがあったのね〜〜。
ちょっとチェックしたらまだまだ登録されているドラマーは多くないけれど、、、、あ、イノサンめっけ!!!
[PR]
先日のポストで影響を与えてくれたSteveと言う名のドラマー、Gadd、Jordan、Ferrone、Smithさん達を上げましたがまだ他にも居ましたね。
Style CouncilのSteve White、Paul McCartney & WingsやElton Johnバンドで活躍したSteve Holly。
ドラマーに多い名前なのかなSteveさんは。

あ、そうそう、、Steve 衛藤さんもいらっしゃったですね。
[PR]
c0105762_14312269.jpgローランドが電子パーカッション マーチング・パーカッション『RMP-12』を、8月29日(金)より発売するんだそーです。
Vdrumで培った技術をマーティングドラムに応用してきたとはやりますな、ローランドさん。
僕も経験ありますが、マルチタムなど異常に重い楽器は長丁場の練習、パレードにはキツイものがあります。しかもそれが暑い夏の炎天下であったら、、、本当に厳しいです。
軽量でしかもスピーカーまで入ってるんですが、実際野外でどんな感じでなるのでしょうかね?他のパーカッション、ブラスセクションと一緒に使ったのを聴いてみたい気がします。
これはロックバンドなどでもステージの飛び道具としても使えそうだなーー。世の中にはこう言うの好きなドラマーいますから(笑)
[PR]
c0105762_12464291.gif12日発売のリズム&ドラムマガジン(以下、ドラマガ)は表紙がSteve Gaddで、彼のインタビューが掲載されている模様。ガッド・フリークの貴方(含む・クボ)買いましょう!
しかし、最近すっかりドラマガも年1のペースくらいでしょうか?購入するのは。。ははは。
とは言っても田端の事務所へ行ったりすればドラマガは目を通してます。
昨日も、、読んでて見つけてしまった事が、、、9/7にSteve Smithがクリニックやるそうです。しかも7日と言えばthicksじゃないの、、ダメじゃん。Steve Smithはぜひ1度クリニック見に行ってみたい人の1人。クリニックのタイトルに“アメリカン・モダン・ドラマー”のフレーズがありましたし、、、。
クリニックと言えば、あの青山純さんがやるらしい、、、気になるが場所は関西だったはず。(行けないな)

先月号のアルバムレビューにSteve Jordan(今日は皆スティーブだ)!!が参加しているソロモン・バーグと言うアーティストのアルバムが気になった。これから調べようと思ってますがソロモン・バーグって何者? 後、恩大Al Greenも新譜発表らしい。これも要チェックでしょ!


Al Greenを聴きながら。
[PR]
c0105762_1125658.jpg

8月になりました。
最近のお気に入りの1枚、Steve LukatherのアルバムEver Changing Timeですが、いいっすね〜本当に。
Lukatherの書く曲は好きだし、ヴォーカルも好み。
そして、今回はドラムが良いんだよね。
ドラマーはAbe Laboriel jr.
Abe Laboriel jr.のオヤジはやっぱりミュージシャンで有名なベーシストAbe Laboriel。オヤジの参加してきた音楽は随分と聴いてきたけれど今後は息子のサウンドを今後多く聴く事になりそう。非常に良いフィーリング持ったドラマーだと思う。その証拠にSting、Paul McCartney、Eric Clapton等のビッグネームの仕事に引っ張り出されているではないか!
LukatherのEver Changing Timeでも非常に安定感、グルーブ共に良いですし、好きです。こんなこと言っちゃアレですが、、、TOTOも、、いや、、止めておこう(爆)
それにしても、コノヤロー!!良いなぁ。。
Abe Laboriel jr.はd.wのユーザーで、、、やばい、、最近本当にd.wが気になって仕方がない。。ラボちゃんのドラム、好きな音してるんよ。。。
c0105762_1123972.jpg

[PR]
c0105762_1165777.jpg
交換するつもりで買い置きしておいたけれど、使いこまれたヘッドの音も味があって良いもので、、、
しかし、先日のセッションで「もう限界っ!」と感じ交換しました。
やっぱりですね、、新しいヘッドは良いもんです。
[PR]