タグ:ツール ( 32 ) タグの人気記事

c0105762_12565880.jpg
一昨日の話になるが、セッションで初めてHip Gigをスタジオで使ってみた。
この日のセッションは古くからの友人達の集まりでこの日はもう1人ドラマーがいらしたので丁度Hip Gig持って行くタイミングとしてはバッチリだったのね。
さて、そのHip Gigですが。
先日セッティングしてメモリしておいたお陰でセットアップはあっと言う間でした。
おおよそチューニングもしておいたので微調整はしましたが難なく完了。
タムはクランプに深く入れ過ぎるとテキメンにサスティンが無くなるのにはビックリしたけど、キック、スネア、タム共に良く鳴ります。しかも結構大音量なセッションの中でも音がいい感じで抜けてくれるのにはビックリ。かなり使えると思います。
12インチのスネアが実に面白くて、、、かなり叩きまくってしまったな〜ハハハ。
個人的に気になったのは付属のドラムペダル。シングルチェーンのアンダープレート無しのシンプルなタイプなのですが、スプリングの調整しても好みのフィーリングが得られなかった事。これはいつも使っているYAMAHAのペダルを持って行けば問題無いですね。
現状でマウントしてあるヘッドはYAMAHA REMOのピンストライプですが、ピンストライプも十分にありだと思うけど、コーテッドかクリアも試してみたい。色々マッチング遊んでみたいね〜。

このHip Gigはセットアップも早いけれど片づけもなかなか早い。
短い時間で撤収が出来てしまうのは素晴らしい。
まだ、2度目だったので手間取ってしまった部分も合ったけれど15分で楽勝に終わった!
凄いですね、、本当に。良く出来てると思う楽器ですよ。

年内、また現場でHip Gigが活躍する場面が予定されているので次回使うのが楽しみ。

写真は友人でこの日のもう1人のドラマーのT氏。残念ながら自分の写真は撮ってもらわなかったー。(つーかすっかり忘れていた)
[PR]
c0105762_114116.jpgもう何年使ってるんだろ?
このスネアケースはBeatoと言うアメリカのブランドなんだけれど、20年以上も前にModern Drummerと言うアメリカのドラム雑誌の広告で見つけて、その後日本でも取り扱いが始まったので購入したんだ。
ソフトケースなんだけれど、評判じゃセミ・ハードケースみたいな感じと言われてました。
実際もう20年近く使ってて、しかもここ数年は本当に良く酷使しているけれど壊れない。
その前に使っていたソフトケースは数年使ったらストラップが切れたりファスナーが壊れる、縫い目からダメになったりと長持ちしなかったけれどBeatoに限ってはそんな事は全く無し。
値段もそんなに高いわけじゃないし、本当にお勧め。
ちなみに何年か前にはハードウェア用のケースを除いてドラムセットの全て(シンバルも)のケースはBeatoにしてしまいました。
ツアーでトラックで運んだ事も合ったけれど特に問題もなかったし本当に素晴らしいです。
ルックスは決しておしゃれじゃないけれど、、、シンプルで武骨なところがグーだったりするわけですよ(笑)
[PR]
c0105762_12582689.jpg長年使っているピッキン パーラーのスティックバッグを修理してもらった。
左右に付いているファスナーが解れてしまったり、タムに引っ掛ける為のストラップが本体からちぎれて取れてしまったりで丈夫な革製品と言えど30年も使っていればダメになってくるものです。
皮も部分、部分でかなり薄くなってきたり、表面もぼろぼろだったりで他のバッグにしても良いのですが、他に気に入った欲しいものも特にないのです。他にも黒いYAMAHA製のレザーのバッグもあり使い分けてもいるが、やっぱりこっちの方が好きだったり。
鞄専門の修理屋さんでお願いしましたが、修理費はまぁまぁ想定内の値段。決して安くはなかったけれどまた何時も使えるようになったのは嬉しい事です。

さて、バッグの下にある僕のメインスネアですが。
最近すごく鳴るようになってきましたよ。
中低音が豊かに鳴ってくれてて叩いていて楽しいんだな。
割りと最近はピッチも低めで“ダスンッ”ってな感じなんだけれど、大音量のバンドの中でも音の通りも良いし小さい音量でもキチンと粒が出るのがグッド!!
[PR]
c0105762_12484342.jpg先日楽器屋さんで見つけた24Kメッキのd.wのペダル。
限定1000個って書いてあったかな?
ちょっとすごいね!!
部屋にでもディスプレイしておきたい感じだなー(笑)

憧れのLudwigのRingo Starrモデル(当然レプリカ)が展示してあったのを見たけれど、ブラックオイスターのカバリングが妙にカッコ悪かった。安っぽいと言うか、、、、。あんなんだっけか??
[PR]
c0105762_1139281.jpgスティックバッグの中のスティックが心細くなってきた。
お気に入りのペアもかなり怪しくなってきたし、そろそろ買っておかないとと思ってミュージック・ワダで買おうと思ったら、、、愛用のVicFirth 5Aが3ペアしか残っていなかった。いつも選んで買っているので残って居るのは....
一応は手に取ってチェックはしてみたけれど購入中止にしました。新しいの入れてもらえるようにお店の方に頼んでおいたから次回のレッスンの時までお預けです。

必要に迫られてベリンガーと言うメーカーの小さなミキサーを購入したんだけれど、これ、電源スイッチとかって無いんだね〜、コンセントにプラグ差すとパワー・オンです。何となくビックリです。。
[PR]
SAFE'N SOUND EAR PLUGS

自己トラックバックです(笑)
早速ミュージック・ワダに注文しましたが、現在在庫なくて入荷はちょっと先になるとの事。在庫で持っているところはきっとあると思いますよ〜(ゲー○ウェイとか)
クボは取りあえず、ミュージック・ワダの入庫待ちまーす。

その前に使ったらぜひ使用感など教えてくださいね〜。
[PR]
2月最後のポストですな、、(きっと)
c0105762_126278.jpgスティックのVATERからドラマーの為のイヤープラグが発売されてました。
ある楽器屋さんのレビューによると工事現場などで使われている耳栓と比べて音質を変えずに音量だけをかっとしてくれる優れた設計になっているとの事。
遮音レベルは2種類の付属のフィルターで選べるようだし、耳から外しているときもヒモで首から下げておけるしなかなか良さそうですね〜。
耳栓愛用家(?)ですから、これは一度試してみなければなりませんね。
早速、、注文してみます。
レビューはまた手元に来て、実際リハーサルなどで試してみてから書いてみようと思ってます。
[PR]
c0105762_0565346.jpgd.wのブラスのスネアを久しぶりに叩いた。
やっぱり、個人的にはこのすねあはロックな感じですね。
ぼちぼち、ヘッドもくたびれてるのでトップとボトムのヘッドを近いうちに交換しなきゃ。
手元に来た時には既に結構叩かれていた感じだったし、チューニングもいろいろ試してみたい。

d.wのヘッドってもちろろんREMO社製なんだけれど、何となく違う感じがするのだけれど厚さとか固さとかちょっと通常のアンバサダー・コーテッドをアレンジしてあるのでしょうかね?詳しい方居たら教えて下さい。

今夜はTroupesのリハーサルだったけれど、このスネアのおかげでかなりロック・モードに入っていた気がする。
明日はヒロ・鈴木さんのライブにお邪魔します。後半のセッションにお呼ばれでございます。大勢のミュージシャンが新中野の弁天に集まります。IZZYさん、DAIMYOさんも来るとか。。。面白いライブになりそうですね。
明日は使うかどうか分からないけれどメイプルのスネアを持ってゆく予定。


そうそう、今夜もDANMER使いました。あれね、打点の位置がちょっと奥なのね。だからフィーリングがちょっと違うのだよ。それから、ビーター大きい割にはウェイトはあまり無いため、かなり振りが軽いのです。振りは軽いけれど、アタック、厚みのあるサウンドが出るのが結構素敵ですよ。
[PR]
最近ちょっと欲しいと思うのが小さいサイズのスネアドラム。
c0105762_11311875.jpg
先日RCC横川センセが購入したd.wの別ブランドPacificの小口径のスネアドラムがちょっと良い音しそうで気になっていたところに、最近多発中のアコースティックなライブでのFLATSの使用でFLATSにブレンドするスネアが欲しくなってきました。
FLATSのスネアドラムも持っていて自宅のスタジオでは使ってはいるのですが、いかんせん音があまりイカシテマセン。チューニングの幅も狭いし欲しいサウンドではないから...なーんて思ってて気にしてみると先のPacificでの805 Series Snnare Drumも面白そう。何度か楽器屋で見かけていて気になってました。カラーもポップだし音を聴いてみたい。でも、この楽器結構鳴りそうだなぁ。鳴りはあまり無い方が有難いのですよ。
c0105762_11312932.jpg
それから、以前からチェックしているヤマハのスティールのスネアの13’X4’、12’X4’のやつ。これも音聴いてみたい。でも、やっぱりちゃんと鳴りそうで(悪い事じゃないんだけど)、僕の用途的には違うかも。むしろステージではサブスネアで面白い使い方ができそうなスネアだと思う。

あれこれ、探していたらこんなのありました。
c0105762_11314626.jpg
c0105762_11315657.gif
Pearlminiと言うスネア。12’X3.5’でミュートが付属で自宅スタジオ用途、ライブでのFLATS用のスネアに使えて面白そう。値段も他のチェックしているスネアと比べるとぐっとリーズナブルだし、、かなりいい感じ。
音、どうだろ?
[PR]
ARTICAイベント
昨夜のライブは熱かったよ!
面白かったなぁー。
良くもまぁ、、昭和38年生まれのミュージシャンばかりが集まったものだ。
別に38生まれの会とかじゃないのですけれどね。

二瓶真浩さん(vo)、平本AGさん(g)、いしづかたくさん(key)、磯崎ジョーさん(b)、松本一郎さん(g)、長谷川友二さん(vo,g)、沢口欣也さん(b)、恵美直也さん(b)他にもまだいたかもね。

パーティーみたいな主旨のライブだったので二瓶さんのバンドでのプレイも選曲も皆の知ってる有名なロックナンバーが中心でこれまた結構プレイしてて楽しかったな。
The Stable Notesのセットの時は事情により参加出来なくなった上原ユカリさんの代役で急遽僕が叩かせてもらいましたが、、、リハなしで、、すごい緊張感だったけれど面白かった。面白かったなんて言うと余裕があるように聴こえるけれど実際はメチャメチャ集中してイチロー君とジョーに導かれるままに必死についていった感じだった。ステージの上の僕らも始まった曲が何処へ行っちゃうのかスリリングでしたが、聴いてる人達もその緊張感が伝わったようで楽しんでくれたみたい(ホント?)。

話はドラム・マニアック的?な事に変わりますが、、
今回持ち込んだ自宅で使っているFLATSですが、参加したミュージシャンはもとより客席で聞いていたミュージシャンの方にも非常に評判が良かったね。
ARTICAの音量にドンピシャだったと言うことだなー。
音の出し方とか、それなりに難しかったけれどね。
せっかくブログ用に写真録ってきたのにデジカメから取り出せなくなっちゃった。もうカメラダメなのかな?取りあえずは携帯で撮った写真で。c0105762_14343131.jpg
[PR]
by borcaro | 2008-02-08 14:35 | ライブ