タグ:ちょっとした事 ( 49 ) タグの人気記事

c0105762_12145350.jpgここ数年、練習熱は以前にも増して高まってる。
でも、実際の話、悲しいかな、そんなに時間はないものだ。
それでも毎日40分~1時間30分はパッドには向うようにしてる。
昔の話だけれど、僕がドラム始めた頃って今日手に入る情報量の5%以下位しかなかったと思うのね。
中学生の頃良く買って読んでいたPLAYER(現在も発行されている)にGODIEGOトミー・シュナイダーが連載持っていて毎月エクササイズや練習の仕方などを書いてくれてて毎号とても楽しみにしていたんだよね。
まだ、RCCのスクールに通う前の話で周りにドラムちゃんと教えてくれる人はいなかったし、ドラム、音楽に知識の無い中学生が読んで理解が出来るテキストなんて殆ど無かった。(僕の行動範囲にある楽器屋さんに無かっただけかもだけど)
そんな時に毎月PLAYERにトミー・シュナイダーが書いてくれる事はとても嬉しかったし楽しみにしていた記憶がある。

とても印象に残っている言葉に「メトロノームと練習パッドがあって、それを用いて練習する事の意味の大きさは計り知れない事」(今手元にその切り抜きが無いので、、、多分、こんな言い方だったと思う)って言うのが今でも強烈に残っている。
その言葉はずーっと今まで心の隅に置いてやってきたけれど、最近になって痛いほど分かるようになって来たんだよね。
毎日、コツコツ練習するってある意味大変なんだけれど、習慣になるとやらないと怖くなってくるものでプロ・ドラマーは皆やってる事なんだよね。
じゃなきゃ、コンディションなんて絶対維持出来ないものだし、、歳取ってきて常にやっていないと本当に自由にドラム叩けない気がしてきたから、それにまだまだ進化出来るって確信があるから、もっともっと練習したいのです。
[PR]
ジミヘンのドラマー、ミッチ・ミッチェル、死去

訃報です。
ジミ ヘンドリックス・エクスペリエンスのドラマー、ミッチ ミッチェルが61歳でお亡くなりになったようです。病死と言うことでこれから検死が行われるようです。
ジミ ヘンドリックスは近年少しづつ聴き始めてるのですが、ミッチのスタイルは当然跡から続いてきたドラマーに影響を与えた方ですね。
亡くなる数日前までツアーで叩いていたというのだから、急死だったのでしょう。。
ご冥福をお祈りします。


さて、ドラムマガジンも9月19日に無くなった恩大アール パーマーの特集があるようです。
アール パーマーも功績を残してきた偉大なるドラマーです。
ドラマガも要チェキです。
買わねば。
[PR]
c0105762_1523664.jpgいつも持ち歩いているREAL FEELのパッド用にスタンドを買いました。
僕のパッドにはスタンド取り付ける仕様になっていないやつなのでいつもテーブルとかに置いて使ってました。
出先で丁度良い高さのテーブルや置き場所がない事も多く、スタンド欲しいなと思っていてミュージック・ワダで聞いたらTAMAのスタンドがめちゃお手頃だったので購入しました。

c0105762_1458502.jpgこのスタンドは手軽に持ち歩ける用のサイズの練習パッドであればいろんなのに対応出来るし、ステージやリハーサルで愛用のCLICK STATION(YAMAHAのメトロノーム)をセットするのにも使えるのでグッドです。
CLICK STATIONはハイ・ハットスタンド等に取り付ける為のアタッチメント出てるんですが、これで代用出来ちゃうので使い回す事にします!!

ちょっと良いお買い物しました。
[PR]
SAFE'N SOUND EAR PLUGS

c0105762_13563051.jpg春に手に入れたVATERのイヤープラグですが、、レビュー書くと言ってそのままでした。。
としさんにコメント頂いたので簡単に感想等。

まず音ですが、良い感じで軽減されます。
音質もイヤーウィスパー等と比べたら悪くない。
リハーサル中やレッスン中のマイクを通していない他の人の声もまぁまぁ聴きやすい。(遮音性高すぎるといちいち耳から抜かないと会話出来ないし)
左右のプラグを繋ぐケーブルが付いているので使っていない時は首から下げておけるのが良い。

狭いスタジオや、大音量バンド、ドラムセットでの個人練習にはとても便利に使ってます。
やっぱり使う使わないで耳へのダメージって大きいと感じてるし、音による疲れも軽減されているような気がします。

個人的には左右のプラグを繋ぐワイヤーがビニールの物ではない方が良いと思うけど。汗で首に貼付き時々不快なので。。これは自分でヒモに工夫して交換と言うのもありかな。

とにもかくにも、今まで使ってきたイヤープラグの中ではベストだと感じてます。
[PR]
c0105762_1172547.jpg

昨日、田端本部に寄ったらヨコカワ先生、こんな素敵なマグでコーヒー飲んでました。
ちょっと羨ましいじゃありませんか。。
[PR]
c0105762_12582689.jpg長年使っているピッキン パーラーのスティックバッグを修理してもらった。
左右に付いているファスナーが解れてしまったり、タムに引っ掛ける為のストラップが本体からちぎれて取れてしまったりで丈夫な革製品と言えど30年も使っていればダメになってくるものです。
皮も部分、部分でかなり薄くなってきたり、表面もぼろぼろだったりで他のバッグにしても良いのですが、他に気に入った欲しいものも特にないのです。他にも黒いYAMAHA製のレザーのバッグもあり使い分けてもいるが、やっぱりこっちの方が好きだったり。
鞄専門の修理屋さんでお願いしましたが、修理費はまぁまぁ想定内の値段。決して安くはなかったけれどまた何時も使えるようになったのは嬉しい事です。

さて、バッグの下にある僕のメインスネアですが。
最近すごく鳴るようになってきましたよ。
中低音が豊かに鳴ってくれてて叩いていて楽しいんだな。
割りと最近はピッチも低めで“ダスンッ”ってな感じなんだけれど、大音量のバンドの中でも音の通りも良いし小さい音量でもキチンと粒が出るのがグッド!!
[PR]
久し振りにユーミンをちらっと聴いたのだ。
聴いたのはNO SIDEと言うアルバム。
記憶によれば、、、このアルバムまでは林立夫氏が叩いていたはず。
それにしても、スゲェ音してるね、ドラム。
特にスネアのサウンドは凄い。
この頃はSONORのキットを使っていたはずなんだけれど、ロー・ピッチで分厚く腰のある音だね。
多感な時期にこんな音聴いて育っていたんだもの、刷り込まれてるね。
青山純さんが叩いてた山下達郎さんのアルバムMELODIESでのドラムサウンドも同じくSONORなはず。やっぱり同じテイストの音してて、当時どうしたらあんな音が出るんだろうって当時使っていたヤマハの5.5インチのバーチのスネアいじくり回していたっけ。

ユーミン聴いてて懐かしく当時の事を思い出したのであった。
[PR]
c0105762_13595681.jpg
ちょっと更新開いちゃった? ま、いいか。
月曜日の夜に“としみら”を囲んで飲会やりました。
“としみら”とは約1年ぶりの再会でしたが、相変わらずのハイパーぶりを発揮。
集まった面々も少々壊れかかってて、、先生がこんなんじゃ仕方ないか。。(爆)
それにしても、せっかくドラマーが集まったのに(1名ベーシストも)、音楽の話やドラムの話はあまり無かったねーー(笑)
でも非常に楽しい時間が過せたので良かったんじゃないの〜?
お土産に頂いた“としみら”のバンドのセカンドアルバムも早速聴かせてもらったし、ありがとね。


そうそう、懲りずに居酒屋だと言うのに、、パラ・カフェのライブ録音やりました。
きっと“としみら”が早目にエディットして仕上げてくるので、久し振りにパラ・カフェの更新となりそうです。
お互いに忙しいですが、パラ・カフェもボチボチやって行きたいねぇ。
[PR]
今年テーマにしているルーディメントが二つ。
ひとつは非常にシンプルなもの。もうひとつはフラム系のもの。
ワタクシは昔からあまり手の早く動く人じゃなかったんだけれどね、、目覚めちゃったのよ。。
毎日繰り返し、忍耐強く繰り返し練習さえすればキチンと動くようになるんだから、、、って。
って言うことで、、最近練習楽しいんです(笑) もちろん苦しい事もありますが、、、。
アレが後もう少しでBPM=100で叩ける様になる。それからアッチもBPM=135で楽しくキープして叩けるようになりそうだ。
あ〜、時間があったらドラマーのバイブルであるSTICK CONTROLをもっとやるのに〜〜。
つーことで、みんな! Let's practice!


P.S
アレとかソレは恥ずかしいので伏せておきます。
[PR]
c0105762_12484342.jpg先日楽器屋さんで見つけた24Kメッキのd.wのペダル。
限定1000個って書いてあったかな?
ちょっとすごいね!!
部屋にでもディスプレイしておきたい感じだなー(笑)

憧れのLudwigのRingo Starrモデル(当然レプリカ)が展示してあったのを見たけれど、ブラックオイスターのカバリングが妙にカッコ悪かった。安っぽいと言うか、、、、。あんなんだっけか??
[PR]