<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

c0105762_11234592.jpg
ヤマハのアメリカ用の新しいカタログを見せて頂きました。今までの同様1冊にまとまっているカタログとPHXとAbsoruteシリーズ、ペダル、HEXRACKの独立したカタログもありヤマハさん気合い入ってます。
結局PHXの試奏のチャンスを今回も逃してしまいましたが、皆が良いドラムだと言ってますね。
次の試奏のチャンスは何時だろう?

ヤマハの新しいペダル群もなかなか良さそうですね。
ツインペダル試してみたいな(って、またやるのか?ツインペダル)
この厳しい世の中の中でヤマハのパワーすごいね。


因にまだ日本向けのカタログは出来ていないそうです、、。
[PR]
久し振りに叩こうか。

久し振りに叩いたカーボンのピッコロスネアは楽しかった。
でも、ヘッドがもうダメだったなぁ。
ヘッドがコンディション良かったらもっと楽しかったはず。
でも、当分は出番はなさそうだなぁ。

今はやっぱりヤマハのメイプルとdwのブラスなんだと思う。

カーボンのピッコロ使うならフュージョンみたいなインストで使いたいけど、そんなバンドやってないしなぁ、今は。


さて、Sweet Hipsですが来月のリハーサルより新しいメンバーが加わります。
しばらく固定のギタリスト不在のまま活動してましたが、これまた大先輩が加わります。
まだお会いしていない方なので、非常に楽しみ。
どんな音になるのかな>Sweet Hipsは。
[PR]
c0105762_1255048.jpg
最近とんとご無沙汰してるカーボン・カスタムのスナッピーを以前メイプルのスネアに使用していたカノウプスのヴィンテージなんちゃらに変えてみた。
妙にこのスネアを叩きたくなってしまったので明日の朝練(Sweet Hipsのリハがあるの)でこの組み合わせで使ってこようかと思います。
c0105762_126459.jpg
昔はどこへ行くのもこのスネア1台でやっていた時代もあって自分にとっては非常に思いでのあるスネアなんです。
Hipsも久し振りだし、明日のリハは楽しみだな。


昨夜はオルガンのなぎさちゃんとギタリストのイチローちゃんと横浜・元町で濃い、濃過ぎる飲会を実施。
僕は今まで横浜で音楽活動はあまりしてこなかったので(全くしてない訳じゃないけれど)、横浜の人達の話しは非常に面白かったです。
ある意味エキサイティングですね。
2人の話を聞いてて今年はチャンスがあったらぜひギグやれたらいいなぁって思いました。横浜の人達とも繋がりもてたら面白いです。
[PR]
c0105762_11442770.jpg
14日の土曜日は高橋誠さんのサポートで宇都宮へ行ってきました。
宇都宮と言えばIZZYさん。IZZYさんと言えばカボチャ亭です。
と言う事で誠さんと一緒にカボチャ亭でライブをやってきました。

どの位お客さんが聴きに来てくれるのかと心配していたのですが、流石にIZZYさんです!!
音楽好きな人が沢山来てくれてファーストアクトのICHIROCKERさんのセットでも大盛り上がり。ICHIROCKERさんはエレキで1人でロックンロールと言うスタイルですが(以外と居そうで居ないパターン)、オリジナルを中心にグッと胸に突き刺さるような歌を歌ってて、聴いててついついハンドクラップしたり足でリズム取ったり身体を揺らされる音楽やってます。
途中でしゃばって曲の途中からドラム(Hip Gig)に座って一緒に演奏させてもらっちゃったけれど、ビートを感じさせてくれる音楽にはドラムが入ればもっと楽しいものね! ICHIROCKERさんのギター&ヴォーカルにドラムだけの編成だけど十分に楽しいのは素晴らしい事だね。
ICHIROCKERさんのセット最後にはオーナーのIZZYさんが白いストラト持ってステージに上がって来てLittle Wingを3人でやってお客さんをしっかり暖めさせていただきました。

そして、高橋誠さんとステージへ。
何時もARTICAでやっているように誠さんのギターとCajonとのミニマムな編成です。僕もいくつかパーカッションの小物を持っては行くものの殆どCajonだけをプレイしてます。色々色つけするよりもCajonでビート、グルーブを作る方がなによりも大事なギグなんです。
この日は何故かサウンドチェックの時に上手く叩けなくて本番が心配だったのですが、本番では良いフィーリングが出てくれました。一体何が原因なのか分からないんだけれど、、、とにかく考えすぎは良く無いんだろうな〜って思います。楽しくガンガン叩いた方が良いのかも知れない。
誠さんのセットはオーディエンスも盛り上がり演奏している僕たちもかなり楽しんでアンコールももらって終了。
IZZYさんも非常に喜んでもらえたし、お客さんたちは次回も期待してくれてると言ってくれてたようだし次の宇都宮襲撃も楽しみになって来ました。
c0105762_1146403.jpg

そうそう、今回はDaimyoさんも遊びに来てくれたし賑やかになりましたね。
腹ぺこな僕のお腹はカボチャ亭の美味しい料理が満たしてくれたし非常に楽しい時間を過させて頂きました。

さて、そのカボチャ亭ですが、一月後の3/14(土)のホワイトデーにはR.i.C.k.でお邪魔します。
虹郎さんのバンドとのジョイント。
R.i.C.k.は既に戦闘態勢に入っていて面白いステージにすべくイチローちゃんがあれこれ策略を練ってる模様。
絶対にノリノリの楽しいステージにしなきゃねー。


2月14日宇都宮かぼちゃ亭
[PR]
by borcaro | 2009-02-17 11:49 | ライブ
c0105762_13344783.jpg
YOU'RE THE INSPIRATION:THE MUSIC OF DAVID FOSTER & FRIENDS / David Foster


大好きなDavid FosterのYOU'RE THE INSPIRATION:THE MUSIC OF DAVID FOSTER & FRIENDS(邦題:君こそすべて~デイヴィッド・フォスター&フレンズ ライヴ)を購入した。
David Fosterの作り出す音楽にはいつも心惹かれてきたし、それは今も変わらない。

このアルバムはCDとDVDが一緒になってるお得なライブ盤なんだけれど、最近まで存在知らなかった。デビ・フォス ファン失格ですね、、、(笑)

Amazonの商品説明を引用すると...
デイヴィッド・フォスターとスーパースター達が競演する夢の一夜をあなたに・・・
彼の40年のキャリアを総括する豪華CD/DVDの永久保存版です!

デイヴィッド・フォスターが手がけた大ヒット曲の数々を完全収録!!
豪華、超一流アーティストが参加!!

<日本盤のみ、JALオリジナルソング「アイ・ウィル・ビー・ゼア・ウィズ・ユー(インストゥルメンタル)」をボーナス・トラックとして、収録>


5/23にラス・ベガスで行われたデイヴィッド・フォスターへのトリビュート・コンサートを収録したCD/DVD。アンドレア・ボッチェリ、ジョシュ・グローバン、マイケル・ブーブレ、ホイットニー・ヒューストン、ケニー・G,セリーヌ・ディオン、バーバラ・ストライサンドなどのスーパースターが出演。

数々のアーティストに作品を提供し大ヒットを飛ばし続けている一人のアーティスト…それがスーパー・プロデューサー"David Foster"である。Davidのプロデュースによって、スターの座を確立したアーティストは数知れず…そして常に大ヒット曲を提供してきた。セリーヌ・ディオン、ホイットニー・ヒューストン、アース・ウィンド&ファイア、シカゴ、ナタリー・コール(ナット・キング・コール)、ピーター・セテラ、チャカ・カーン、ヴァネッサ・ウィリアムス、トニ・ブラクストン、ブランディ、オリビア・ニュートン・ジョン、アン・ヴォーグ、イン・シンク…etc. 本当に豪華な顔ぶれである。


スーパースターばかりが登場して見ててもワクワクし続けられます。
バックにはオーケストラに加えてドラムがJohn JR RobinsonにベースがNathan East、ギターがDean Parksと豪華なリズムセクション、、
付属のブックレットには残念ながら参加アーティストは記載あるけれどミュージシャンは省かれちゃってる。まぁ、これだけのアーティストが参加じゃ無理もないか。確認出来るのは最後に出てくるロールバックの時。

それにしてもね、サポートのミュージシャンは上手い。
名前見りゃ納得と言えば納得だけれど、コンサートを支えてるっていう感じですよね。
本当に素晴らしい。


さて、肝心の内容ですが、、大好きな曲が沢山あって、、、どれも素晴らしパフォーマンス。
もちろん知らなかった若いアーティストも何人も出てくるのだけれど、皆最高に上手いし、魅力的なアーティストばかり。
中でもHomeと言う曲を歌うMichael BubleとBlake Sheltonは印象的だし、弱冠16歳のフィリピン女性(まだティーンだ)のChariceの歌唱力にはビックリ。Whitney Houstonのあの曲をバッチリ歌い上げてるのに感動です。
そして、Boz ScaggsにPeter Ceteraです。
Bozはもう文句はありません。
たとえギターにプラグが刺さっていなくたって、メチャクチャカッコいい。(曲毎にちゃんとギター持ち替えてるし)
実は映画を観ない為、好きだった曲が映画のサントラだとは知らなかったのですが、Love Look What You've Doneはジョン・トラボルタ主演の映画の挿入曲だったのですね。ひとつ勉強になったです。
そして、Peterさん、、ちょっと怪しいキャラですけれど、、(昔からなの?
歌上手いし良い曲書いてるよね。


デビ・フォスのかかわってきた音楽って凄い数。思いつくアルバムだけでもどんどん頭の中に沸いてくる、、本当に凄い数だ。

このライブ盤はロックアルバムではないのですが、歌伴、オーケストラと一緒の現場での演奏ってことだけで見たってジョン・ロビのプレイは大いに参考になるはず。
ジョン・ロビのヤマハもメチャクチャいい音してるし。
一度hi-fiなシステムで観たいものです。だれかシステム持っているお宅にお邪魔させて下さい。(だってテレビもDVDプレイヤーも持ってないんだもん)
[PR]
アミ日曜日 1、8、15、22日(4回)
*15日は特別レッスンです。

王子センター 10、17、24日(3回)

ミュージック・ワダ 4、18、25日(3回)

アミ金曜日 6、13、15、20、27日(5回)
*15日は特別レッスンです。

アネックス 7、21、28日(3回)

☆アミの生徒の皆さま15日の14時よりアミ本厚木2階、友の会ホールにて特別レッスンです。
[PR]
c0105762_12272256.jpg
友人でもあり作曲家の山下俊さんがご自身のMySpaceにて楽曲を提供した川浦正大さんの『片方ずつのイヤフォン』を公開しております。
『片方ずつのイヤフォン』はご存知、平井堅さんに提供した楽曲(平井堅ファーストアルバムに収録)であり、今回川浦さんの為にアレンジして山下さん主催のレーベルRocketeersからの第1段リリースとなりますので、ぜひぜひよろしくお願い致します。
発売確定したらお知らせしますね!!

リリースまもなくです!

〜平井堅初期ナンバーのカバー〜
【第1弾!】
平井堅2nd シングル
『片方ずつのイヤフォン』
作詞:平井堅  作曲:平井堅/山下俊  編曲:山下俊 
    by  Rocketeers FEAT. 川浦正大
下記で試聴できます。


http://www.myspace.com/rocketeersmusique


c0105762_1455382.jpg
[PR]
チョット前から友人に勧められてfacebookを登録したのですが、イマイチ使い方が分からん。
今朝もチョットお勉強モードであれこれいじくっては見てるけれど、???が多い。
でも、MySpaceと違いサクサク感は好感持てます。

facebookはいわゆるSNS。
僕はmixi、MySpaceを一応持っていてそれぞれ沢山の人にリンクしているのだけれどイマイチそのサービスを使うのが苦手で放置気味。
のんびりblogで更新している方がしょうに合っているのかも知れないなぁ、なんて思ってますが。

でも、色んな人と繋がりは持ちたいしね、今まで出会ってきたし何かひとつ自分にフィットするサービスを見つけたいところです。


それにしてもアーティストの人達ははMySpace、facebookを利用してますね。
僕もうまく使いこなしたいなぁ。。


と言いつつ、、、Twitterは手軽で面白いですね。
サクッと一言で済んでしまうし、レスもくれたりで。
[PR]

PHX

c0105762_8325626.jpg

ヤマハのフリーペーパーLM News Vol.4にDave WecklがPHX
について語ってます。
読んだらまたしてもこの楽器が気になり出してしまったな。
買う買わないは別として一度叩いてみたいです。
[PR]
今は活動停止中の様ですがカシオペアがデビュー30周年なんだそうです。
思えばドラムにのめり込むきっかけとなったバンド、ドラマーはいくつかるのですが、カシオペアも僕に多大な影響を与えたバンドでした。
当時高校生だった僕は何歳も年の離れていない神保彰さんの演奏能力の高さに驚き自分も頑張ろうと一生懸命神保さんの演奏をコピーしてました。
カシオペアは休止中ですが神保さんは精力的に活動を続けてますね!!
久し振りに神保さんのウェッブサイト覗いたら和み系健在で嬉しく思いました(笑) 僕もああいったギャグ(オ○ジギャグなどと言ってはいけない)が大好きで、神保さんが和み系の人だと知った時にはちょっと嬉しかったです(笑)
しかし、カシオペア、デビュー30周年、、僕も一緒に歳をとってしまったと言う事ですなぁ。。
[PR]