<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

c0105762_2256671.jpg

明日のギグに備え個人練習。
一昨日資料が届き、やっと練習でけた。
前日にちらっと予習で明日、お初の方々とでは、ちょっと心配だけど。
ベースはKEEBOWさんだし。何とかなるかな?


明日は文ちゃんのカノウプス借りるのでワン・タム、ツー・フロアでやってみました。


さ、帰ろっと。
[PR]
2008年5月 レッスン日


アミ日曜日 11、18日(2回) 25日は発表会のリハーサルです。

王子センター 13、20、27日(3回)

ミュージック・ワダ 7、14、21日(3回)

アミ金曜日 9、16、30日(3回)

アネックス 10、17、24日(3回)
[PR]
c0105762_12495789.gif
A HARD DAY'S NIGHT / THE BEATLES

大好きなアルバムなのに、、、、やっと買ったよ。
思えば、最初に聴いたのは中学生の時。
バンド仲間にレコードからカセットテープにコピーしてもらっていたのを大事にずっと聴いていました。
初期〜中期のアルバムでRivolverやRubber Soulも好きなんですが、Sgt. Pppers Only Club Band、Magical Mistery Tourから後期のアルバムを中心に聴くようになってしまいこのアルバムをCDで買い直すに至っていませんでした。
しかし、先日無性に聴きたくなりとうとう購入した訳ですが、聴き直すとやっぱり中学生の頃の記憶が蘇ります。
中学の時には既にThe Beatlesは解散してしまっていましたが、ファンクラブが月1でフィルムコンサートを開催していて良く通ったものでした。
そこで観た、同名の映画“ビートルズがやって来る やぁやぁやぁ”ですごく興奮した事を思い出しちゃったね(笑)
Ringo Starrのドラミングがカッコよくてドラマーに憧れた訳ですよ、、この頃がやっぱり自分の中でスタートなんだなぁ。
スクリーンの中でThe Beatlesの演奏シーンは音に合わせて演奏してる振りだけなんだけれど、カッチョ良かったのよね。"I Should Have Known Better"、"If I Feel"、"And I Love Her"などなど、、やっぱいいねぇThe Beatlesは。
[PR]
昨夜は日記掛けずに、、、帰りの電車の中で居眠りしているうちに日付が変わっちゃったよ(笑)

昨夜は“うずまき・兄弟”と言う一風変わった名前のバンドを見に西荻窪にあるTERRAと言うライブハウスへ行ってきました。
メンバーは
高橋マコト20cm / Guitar, Vocal
関根真理 / Percussion
ボブ斎藤 / Saxphone
Suzi Kim / Vocal
渡辺茂 / Bass
バンドのキャッチコピーが怒濤のアコースティックファンクバンドと言うだけあってグルーブ、グルグル、、最高でした。
しげるさんのベース、相変わらずうねっていたなぁ、、気持ち良かった〜。
マコトさんのギターも切れていたな!ソロ中でもジョージ・ベンソンよろしくオクターブで切りまくっててカッチョ良い。ボブさん、、サックスは勿論素晴らしいのですが、、、手にしてるシェイカー、いい感じで振ってました。それがバッチリはまってて気持ちよい事!!サスガデス。
そして、お名前は良く拝見してましたがお会いするのは昨夜が初めての関根真理さん。パーカッション良かったです。Cajonも使われていましたが、参考になりました!!(をぃ
でも、ご本人にもお話しさせて頂きましたが、やっぱりコンガが最高だったな〜。皮物っていいよね〜。コンガ、やってみたいなぁ。パタパタパタパタ、、、ってね。
Suziさんの世界も実にいい感じ。マコトさんともいい感じでブレンド感じたし、歌はやっぱり良いものです。
また、機会が会ったらぜひ見に行きたいバンド“うずまき・兄弟”でした。
いやぁ〜、やっぱり音楽はライブですな。




マコトさん、、、、
何で20cmなのぉ???????
[PR]
by borcaro | 2008-04-22 11:11 | ライブ
4月は2本だけだった分5月は多いでございます。
皆さま、ぜひ宜しくお願いします!!
つーことで、ご案内させてくださいませ。

昨日急遽決りました!
5月2日(金)、高橋誠ソロライブ at ARTICA
誠さんの渋いヴォーカルにかっちょいいギターは必見でございます。
ARTICAの美味しいお水、お酒、フードと共にお楽しみください。
この日はクボはCajonでございます。
19:30 start (入れ換え無しの2セット・ステージ)

5月8日 R.I.C.K at ARTICA
初お披露目でございます。
松本一郎 (guitar)、Reebow (vocal)、古手山 小鉄 (guitar)、クボ コウイチロウ (Cajon)
友人の二瓶さんからの紹介で知り合ったイチローちゃんと何かやろうといって始まったバンドR.I.C.K。ヴォーカルにTroupesでも一緒にやってるReebowを加え、イチローちゃんのブレーンで何故かクボの地元の音楽仲間でもある古手山 小鉄君と言う面白い繋がりの新しいバンド。アコースティックで懐かしく、皆さんが知ってるあんな曲やこんな曲をそんな形でやっちゃうと言うバンドです。
R.I.C.Kのファースト・ライブ、超・乞うご期待っ!!!

5月15日 The 49ers at 銀座TACT
詳しくは先のポストをご覧下さい。
クボはノリノリで叩きまする〜〜。

5月22日 Troupes at 下北沢 CUIB251
お待たせ致しました!! Troupes今年1発目のライブでございます。
ライブしていない間も着々とリハーサルを重ねております。
今回も初めてのハコでのライブとなります。
熱いロック!ぶちかまします。

5月31日 音泉玉〜mkb project〜 vol.10 渋谷公園通クラシックス
古い友人、真壁健二君からのお誘いで、数年前からちょこちょことリハーサルしているカントリー・ミュージックのバンドでのライブ。メンバーも素晴らしいし、カントリー・ミュージックも非常に楽しい。
今回はアコースティックなハコと言う事でおそらくCajonでの出演となると思います。詳しくはまた分かり次第。
[PR]
私が参加しているバンドThe 33 Rythym Sectionsが母体となってるThe 49ersが銀座TACTでライブです。
ブラス・セクションを除くとクボが最年少と言う渋いソウル・バンドでございます。
銀座で過すR&B, Soul Nightと題されたライブですが、毎度の事ながらクボとしては非常に楽しみなライブとなりそうです。
と言うのもR&BやSoulってプレイするのは非常に楽しいし面白いからね。
黒人の持っているフィーリングって非常に難しいし真似しようとして真似出来るものじゃないから、どうカッコよく、気持ち良くプレイ出来るかって言うところが勝負だし、何よりもバンドをグルーブさせてZOEさんにノリノリに歌ってもらえるようにって言うのが使命みたいなもんだから、頑張るっきゃないです。
いつも最高の夜になりますので、ぜひ、、皆さま、、、来てっ。来てっ。。来てね!!!!
c0105762_173377.gif

クリックでPDFをダウンローで来ます。


date : 2008年5月15日(木曜日)
place : 銀座TACT
charge : 3,000yen (m.c) + 800yen (1 drink)
open : 18:30
start : 19:30

- - - The 49ers - - -
The 33 Rhythm Section :
ZOE vocal
壮一郎 bass
北さん guitar
竹村しげる saxphone
窪 耕一郎 drums
小野なぎさ keyboards

Yas & friends (horn section)
澁江基靖 saxphone
藤井空 trumpet
稲田恭子 saxphone
谷田部善行 saxphone
石川雄亮 tromborn
[PR]
c0105762_19131570.jpg

誠さんのギターとボーカルにカホンで絡みます。

楽しいライブにしようっ!
[PR]
c0105762_23375750.jpg

ここのところ、何か気持ちが落ち着かない毎日。
なんざんしょ?

いろんな事が始まろとしているし、生まれようとしている。




で。
明日。
高橋誠さんのライブです。

お馴染み、代々木のWater bar ARTICAにて19:30キックオフでございます。

クボのカホンはさておき、高橋誠さんのVocalとGuiterは必聴でございます。
未体験の方は是非っ!ファンの方は絶対参加で!

心よりお待ちしてます。



写真のチョコレートには特に意味はございません。
それに自分で買ったものです。
もちろん一気に全部ひとりで食べたりしてないぞ!
[PR]
自宅で使ってるFLATSのスネアドラムがあるのですが、どうにもサウンドはイマイチだし、音量的にもちょっとどうにかしたいと思ってました。
この際なのでもうちょっと思いっきり叩けるようにヘッドとヘッドの間にスポンジを挟み込んでしまいました。
最初はスポンジ2枚重ねてトップとボトムのヘッドで押さえつけるようにしたのだけれど、どうにもこうにもミュートきつすぎて余りスネアのサウンドと言う感じじゃなかったのでスポンジを1枚に減らしたら丁度良い感じ。タッチもまぁまぁ、妥協出来るレベルか。ま、FLATSなんで。。
タムの大きい方にはMoonGelのパッドをのっけたらいい感じの音になった。
キックもベッドパッドの上手い当て方を見つけたので部屋で使うレベルとしては楽しい感じになってきた。
何だかんだと叩いていて楽しい感じになって着るし消音的にも良くなって来てるな。
後はハイ・ハット、いい音で、且つ成の少ない小さめのものを見つけたいところ。
床は振動を吸収するパッドが効果をはっきりしてるとは思うんだけれど、もうワンクッション集めのラバーのタイプをひきたいね。
[PR]
2008年4月 レッスン日


アミ日曜日 6、13、20、27日(4回)

王子センター 1、15、22日(3回)

ミュージック・ワダ 2、9、16、30日(4回)

アミ金曜日 4、8、18、25日(4回)

アネックス 5、12、19日(3回)
[PR]