カテゴリ:ライブ( 45 )

c0105762_11171088.jpg

町田CloveへDeflagと言うバンドを観に行ってきました。
バンドは兄弟子?の角谷一路さん、山内薫さん(bass)末原康志さん(guitar)大槻啓之さん(guitar)Misumiさん(vocal)で構成されてまして、今回はスペシャルゲストに小川文明さん(key)が参加。
メンバー等の紹介は友人のPurple氏のページで詳しくご紹介されておりますのでご覧になってくださいませ。(すみません、リンク先、情報網削除されちゃったみたいですなので勝手に転記)
Deflag     
Clove Super Live '08     
place - 町田 Clove     
open - 18:00 / start - 18:30     
charge - adv. \2,500 / door. \2,800      

ギター・マガジンでもお馴染みの末原康志さんが参加されています。     
氏のBlogによれば70年代の洋Rockを演奏するとのコトですが、DEEP PURPLEからも数曲演奏するようです。行かねば!     

参加されているミュージシャンがまた素晴らしい。     
ベースの山内薫さんは、杉山清貴、EPO、尾崎亜美、福山雅治、小田和正、中西保志などのバックバンドに参加した経歴を持ち、2001年の夏には、藤井フミヤのコンサートツアーではバンマスも務めています。
現在はモーニング娘。での編曲など幅広く活動されています。     

ギターの大槻啓之さんは、後藤次利バンドにオーディションで選ばれ参し、その後、浜田麻里に“Paradise”(3rdアルバム『Misty Lady』収録)をはじめ、“Heart And Soul”や“Return To Myself”を提供したことでも知られている。     
現在は作曲、編曲、演奏、サウンドプロデュース、時にはエンジニアまで・・・と様々な形で多くのアーティストの作品に関わっています。     

ドラムの角谷一路さんは、末原康志さんのBlogによると、山内薫さんの幼なじみで町田在住の偉大なるアマチュア・ロック・ドラマーとのこと。     
先日、私がAtoZでアルバイトした際に出演していたSummer Campでも叩いておられました。カッコ良かった!     

ヴォーカルのMISUMIさんは、URUGOME(「うるさくてゴメンねBAND」→「うるゴメ」と改称した後の現在の名称)のヴォーカルです。また、ジェフベックのトリビュートバンド、BEPPにも参加していらっしゃいます。     

スペシャル・ゲストでキーボードの小川文明さんは、手数王菅沼孝三さんらが在籍した「ブラック・ペイジ」のキーボードとして活動し、ROLLY寺西率いるすかんちにも参加した経歴を持っています。



それにしてもですな、、
ロックでしたよ、ロック。
角さんは本当にロックドラマーしてていいね〜。
スティック、クルクル、、やっぱり基本です(僕は出来いけど)
流石は百戦錬磨の人達ですね、出音、バランス、グルーブ、安定してて音楽楽しめました。
僕らも負けないように頑張らないと!!!


会場ではま〜ちゃん(guitar)、AG(guitar)、みっちゃん(key)に遭遇。皆(みっちゃんは違うけど)スガナミで育ったんだよね〜。
あ、のうちゃん(guitar)は来てなかったけれど、、ライブ忘れててバンドリハ入れちゃったとか、、、。
で、Pちゃんはどうしたのだろ?
[PR]
by borcaro | 2008-02-12 11:39 | ライブ
ニュー・ヨークのブルースシーンで活躍中のヒロ鈴木さんが凱旋帰国ツアーをやります。
ぜひ、足をお運びください。
今回のツアーには渡辺茂さんと、なんと!山内薫さん!!見逃せないですよ。
クボは22日の弁天は確実に行きます。
皆さんもぜひ!!!!


***プロファイル***
1992年渡米。
2005年には日本国内でのオリジナルバンド
「GJ・JUKE」をスタート。
詳細は下記ウェブサイトにて。
http://www.myspace.com/hirosuzuki

***次回の日本での演奏***

2008年

2月14(木)
代々木Artica
アコースティックデュオ
ヒロ鈴木 + 高橋誠
http://www.waterbar.jp/ 

2月15(金)
上馬ガソリンアレイ(駒沢大学)
ヒロ鈴木&フレンズ#1
ヒロ鈴木 + 塩次伸二 + 渡辺茂 + 松本照夫
http://www.escorts.co.jp/gasoline/

2月16(土)
北千住クロウフィッシュ
ヒロ鈴木&フレンズ#2
ヒロ鈴木 + 塩次伸二 + 渡辺茂 + 河合洋
         (ゲスト;佐藤イサム、田中ナコミ、etc…)
http://crawfish.jp/

2月17(日)
荻窪ルースター
塩次伸二 プロジェクト#1
塩次伸二 + 入道 + 田中名鼓美 + ヒロ鈴木
http://www.ogikubo-rooster.com/main/index.html

2月18(月)
高円寺ジロキチ
「塩次伸二 ギタージム」
ゲスト・ヒロ鈴木
http://www.jirokichi.net/

2月19(火)
高円寺ジロキチ
塩次伸二 プロジェクト#2 
塩次伸二 + 松本照夫 + 小川ヒロ + ヒロ鈴木
http://www.jirokichi.net/

2月21(木)
西荻窪テラ
G.J.Juke 2008 #1
ヒロ鈴木 + 嶋田ヨシタカ + 三恵勉 + 山内薫
http://www.wood-corp.com/terra/
 
2月22(金)
新中野 弁天
G.J.JUKE スペシャルセッション 2008
ヒロ鈴木 + 嶋田ヨシタカ + 三恵勉 + 山内薫 
                    + スペシャルゲスト多数
http://www.benten55.com/top.htm

2月23(土)
荻窪ルースター
G.J.Juke 2008 #2
ヒロ鈴木 + 嶋田ヨシタカ + 三恵勉 + 山内薫
http://www.ogikubo-rooster.com/main/index.html

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

各ミュージシャンのHP(50音順、敬称略)
小川ヒロ
[http://homepage3.nifty.com/hiro_sound/page1.html]
河合洋
[ TBA ]
佐藤イサム
[http://yokohama.cool.ne.jp/isamu-web-site/]
塩次伸二
[http://www.ss335.com/]
嶋田ヨシタカ
[http://homepage3.nifty.com/hiro_sound/page1.html]
高橋誠
[http://macoto.nobody.jp/]
田中ナコミ
[http://www.office-karasuma.com/nacomi/index.html]
入道
[http://blog.nyudow.com/]
松本照夫
[http://www.wood-corp.com/gm/lesson_drum.html]
三恵勉
[ TBA ]
山内薫
[http://www.cafeblo.com/bass/profile]
渡辺茂
[http://www.songrecords.com/Gel/]
[PR]
by borcaro | 2008-02-09 11:53 | ライブ
ARTICAイベント
昨夜のライブは熱かったよ!
面白かったなぁー。
良くもまぁ、、昭和38年生まれのミュージシャンばかりが集まったものだ。
別に38生まれの会とかじゃないのですけれどね。

二瓶真浩さん(vo)、平本AGさん(g)、いしづかたくさん(key)、磯崎ジョーさん(b)、松本一郎さん(g)、長谷川友二さん(vo,g)、沢口欣也さん(b)、恵美直也さん(b)他にもまだいたかもね。

パーティーみたいな主旨のライブだったので二瓶さんのバンドでのプレイも選曲も皆の知ってる有名なロックナンバーが中心でこれまた結構プレイしてて楽しかったな。
The Stable Notesのセットの時は事情により参加出来なくなった上原ユカリさんの代役で急遽僕が叩かせてもらいましたが、、、リハなしで、、すごい緊張感だったけれど面白かった。面白かったなんて言うと余裕があるように聴こえるけれど実際はメチャメチャ集中してイチロー君とジョーに導かれるままに必死についていった感じだった。ステージの上の僕らも始まった曲が何処へ行っちゃうのかスリリングでしたが、聴いてる人達もその緊張感が伝わったようで楽しんでくれたみたい(ホント?)。

話はドラム・マニアック的?な事に変わりますが、、
今回持ち込んだ自宅で使っているFLATSですが、参加したミュージシャンはもとより客席で聞いていたミュージシャンの方にも非常に評判が良かったね。
ARTICAの音量にドンピシャだったと言うことだなー。
音の出し方とか、それなりに難しかったけれどね。
せっかくブログ用に写真録ってきたのにデジカメから取り出せなくなっちゃった。もうカメラダメなのかな?取りあえずは携帯で撮った写真で。c0105762_14343131.jpg
[PR]
by borcaro | 2008-02-08 14:35 | ライブ
昨日のアミ(本厚木)のレッスンの後、友人の種岡君のライブを観にARTICA(代々木)へ。
レッスン終わってからなので、おそらくライブには間に合わないと思っていたけれど、セットが押していたようでプログラムのラストの1曲の途中に滑り込む。
僕の知っている種岡君のギタープレイからは遥かに上手くなってるし歌にも説得力を感じたな。
彼の弾き語っているのを聴くのは20年以上も昔に彼が新宿の酒場(バーなのか?)で歌ってるのを観たのが最後だし、その後はバンドだった。
ラッキーなことにアンコールがかかりもう一曲聴けて嬉しかったね。
終わった後ゆっくり話もしたかったけれど、帰りの電車の時間の都合で次回の僕らのライブの7日に合う約束をしてbye-byeでした。
でも、ドライブ感があって聴いてて心地よかったな〜。一緒に観ていたへいちゃん、イチローちゃんも感心していたよね。
この間の岩河さん(p)のセットの時もそうだけれどお客さんが楽しんでいるのが伝わってきて良かった。なかなか良い雰囲気のバーになってきてるね、ARTICAは。
再来週はヒロ・鈴木さんと何時もお世話になってる高橋誠さんのデュオが14日にある。これはヒロさんの帰国ライブツアー初日のアコースティック・セットだと聴いてますがきっと熱いギグになりますね。楽しみだ!!
しかーし、、もしかすると、、、??Troupesのリハだったかしら???(Nacomiさん、ARTICAいけなかったらごめんちゃい)
[PR]
by borcaro | 2008-02-02 11:11 | ライブ
高橋誠ライブ、無事に終了。

c0105762_1443644.jpg
ARTICAさんのサイト内のブログに先日行われた高橋誠さんのライブのレポートが掲載されていました。

高橋誠〜ブルース〜

写真付ですので〜汗
良かったらぜひお読みください~。
[PR]
by borcaro | 2008-01-26 11:27 | ライブ
そう言えば、、
ARTICAの2月のライブスケジュールはかなり魅力的です。
まず、1日は友人の種岡康裕氏のライブがあり、7日はARTICAライブ1周年記念イベントがありオーナーの二瓶さんのボーカルを平本栄二氏のギター、いしづかたく氏のキーボード、松井創治氏のベースにクボのドラムと言うスガナミ出身ファミリーが集って盛り上げるし、松本一郎氏(g)、磯崎ジョー氏(b)、そして上原ユカリ氏(dr)のThe Stable Notes等も出演して盛り上がります
。5日はマルチマックスで活躍された村上啓介氏、14日はニューヨークで活躍するヒロ鈴木氏と高橋誠氏とのコラボ、これまた古い友人達のバンドでイーグルスをやらせたら日本一って言うくらいのThe Sunset Riders、22日にも(クボはまだ見た事がないのだが...)磯崎ジョー氏や古川奈都子さんがいるThe Soul Food Cafeが登場。
何だか行きたいライブばっかりじゃん!
どのライブも絶対観て損はなしです。
ぜひぜひお出掛けください!!

c0105762_1517579.gif

*画像クリックでフライヤーをダウンロード出来ます。
[PR]
by borcaro | 2008-01-25 15:21 | ライブ
昨日、代々木ARTICAで行われた高橋誠さんソロライブは無事に終了。
19時30分頃からのスタートで22時までに2セットのステージをやらせて頂きました。
相変わらず渋くもありカッコ良過ぎる高橋誠さんは一緒にやっていて沢山のインスピレーションを与えてくれます。Cajonのバッキングはすべて誠さんのギターに導かれていると言っても過言でないですね。
だって、セットリストなんて教えてくれないし(笑) 誠さんのギターが始まるまでどんな曲をどんなスタイルでやるか分からないけど、始まれば自分が何をすべきかって言うのがすごいんですよね。
誠さんとのギグは呼ばれる限りは頑張って続けて行きたいなぁーなんて思ってます。次回は1月開きますが4月11日(金)で決定しました。
皆さん、スケジュール書き込んでおいてくださいね。そしてARTICAへいらっしゃってくださいまし。

そして、寒いところ、忙しいところ足をお運びにいただけた皆様、、本当にありがとうございました。
またARTICAでお会いしましょう!!
[PR]
by borcaro | 2008-01-25 14:01 | ライブ
c0105762_1158072.jpg
左からJoeさん、上原ユカリさん、松本一郎さん

昨夜は何時もお世話になっているARTICAさんに松本一郎君が率いるThe Stable Notesを観に行ってきました。
事前に話を聞いて知ってはいたのですが...
このバンドのベーシストは高校時代から知ってるし、一時は一緒にプレイした事もあるJoeこと磯崎丈君。4年振りくらいの再会でした。そしてドラムは上原ユカリさん。この方は昨年末、中川五郎さんに紹介していただいた以来だから約1年振り。ユカリさんのグルーブは強力だったなぁ。Joeにも感動したし。一郎君のプレイは初体験だったけれど、何年振りかのアコースティック・ギターなんて言っていたけれど、全然カッコよかった!!
やっぱ、ブルーズ、、いいね〜。
来年は一郎君、Joeとも何か一緒にやれたらいいし、、、
ライブには間にあわなかったけれど、シンガーソングライターの長谷川友二君も駆けつけてくれて何だか再会大会で面白かったよ。

ARTICAはいい感じで、ミュージシャンが集まってきてて、これからの展開が面白くなってきた感じですね。
近いうちにオーナーの二瓶ちゃんも引っ張り出して先の一郎君と何かやろうと思って居るのでお楽しみに!!!
[PR]
by borcaro | 2007-11-24 12:10 | ライブ
ちょっと時間が経過しちゃったけれど、去る4日に新中野「弁天」で“VIVA!! 昭和生まれ”のライブでした。
“VIVA!! 昭和生まれ”は昭和の名曲をサルサで楽しんで貰おうと言うバンド(すみません、かなり大ざっぱな表現です。決してフランク・ザッパとも関係ありません)であります。
つい先日僕も加入したばかりですし、バンドとしてもまだ活動開始から日が浅いフレッシュなバンドなんです。が、しかし、バンドはフレッシュでもメンバーは気合いの入った実力者揃いのバンドなのであります。
それにしても、今回のライブは僕にとっては2回目で、サルサも目下研究中と言った状況。ベースのかおるさんにもビデオかりたり音源聴きまくったりしていましたが、こう言った音楽は身体に染み込むまでにならないと良いフィールは出てこないです。まぁ、1回目と比べてちょっとだけ慣れてはきたけれどまだまだですね。次回のライブの時にはもっとパワーアップしておきますので、乞うご期待。

で、この日はジョイントで急遽、友人のドラマーが参加しているバンド"SPEAKLOUD"に参加願いました。
友人はこのブログにもリンク(クンゴボンゴ)がある定成薫午(さだなり・くんご)君。彼とはかれこれ10数年以上も前に仕事で一緒した仲間で10年以上の空白の後偶然再会して最近ではすっかり飲み仲間になりました(笑) しかし、このSPEAKLOUDと言うバンド。3ピースのインスト・バンドなのですが活きが良い、良い。本当に素敵なバンドです。また予定が合ったら絶対に見に行くよ。
無い物のねだりに近いのかも知れないけれど、彼のドラミングは大人だよね、、少なくともクボと比べると。実にいい感じ。タイトだしステディだし。
とにかくこの日は刺激を頂いて帰ってきました。
色々アリガト>クンゴ君



で、変わって10日は高橋誠さんのライブのサポートでした。
マコトさんのソロライブのお手伝いは今回で2度目。
マコトさんのギターとヴォーカルにパーカッションで参加です。主にはカホンで演奏をしました。
カホンはまだまだ研究の余地ありで偉そうに語れるものでは無いのですが、何故かクボがカホンを叩いているのを良いと言って頂けて...カホンは面白い楽器ですが...はい、、頑張りますね。おーっ!!
実はマコトさんのARTICAでのライブ、次回が決まりました。次回は年明けての1月24日(木)です。雰囲気の良い大人のライブです。ぜひいらしてくださいね。
ARTICAはウォーターバーですが、沢山のミネラルウォーターの他にも美味しいお酒、美味しいフードもあります。値段も実にリーズナブルですので、ぜひARTICAへ。


左からSPEAKLOUDのギターの二宮君、クンゴ君、クボ

SPEACLOUD @ 新中野 弁天 11/04/07
[PR]
by borcaro | 2007-11-12 17:44 | ライブ
RCC 30th Aniversary "I LOVE BEAT"も無事に終了しました。
クボも色々ありましたがなんとか....
色々って?? ええ、、そうなのです、スタッフの札クビから吊るしたままステージ行っちゃいました。ステージから降りてきてステージそで気がついて苦笑いです。。あ〜やっちゃったなぁ。
ソロは黒田氏の隣だったのでどんな高速フレーズが出てくるのか少々ビビってはいましたが(笑)
演奏は何とか...?でしたね。

久し振りにお目にかかる顔も多数で嬉しかったですが、なにせ本番まではスケジュールがタイトだったのでゆっくりお話しする時間は無かったのはちょっと残念だったかな?譜面チェックしたりもあったしね(汗

でもご来場いただいた皆さんがとても楽しいと仰っていたので、大成功だったのでは無いかと思います。

実は自分の出番の後JD Brothersのライブがありまして弁天で23時までギグってました。全くハードな1日と言えたのですが、自分ではどちらのステージも多いに楽しんだし充実した1日でした。

c0105762_1344228.jpg

写真はリハーサル前、8台のドラムセットをセットアップしている時の写真。
[PR]
by borcaro | 2007-09-19 13:45 | ライブ