カテゴリ:ライブ( 45 )

昨夜は代々木のARTICAで新しく動き出したバンド“R.i.C.k”の初お披露目ライブでございました。
このバンドはいわゆるカバーをやるのがテーマなのですが、松本一郎(以下イチローちゃん)さんと小手山小鉄君(以下コテッチャン)のアコースティック・ギターに僕のパーカッション、木瀬りえ子さん(以下Reebow)とイチローちゃんのヴォーカルと言う極めてアコースティックなユニットで70~80年代の名曲の数々をやるのですが、実に当時の楽曲って凄まじく良い曲が多いって改めて思いました。
噂?も広まっていたようでセットの後半はかなりの盛り上がりで客席も大合唱ですごかったです。
やってる僕たちは勿論ですが、お客さんにもとても楽しんでもらえたと言うことで本当に良かった。
次回は6月26日(木)に決定致しました。もちろん、盛り上げます!!早速スケジュールに書き込んでくださね。
[PR]
by borcaro | 2008-05-09 14:05 | ライブ
ちょっと時間が経ってしまいましたが。

IZZYさんから4月29日にイベントやると知らせもらっていて、たまたま休みになっていたから遊びに行こうと思い連絡入れてみれば出演者リストに(笑)
当初予定されていたドラマーの方がキャンセルになってしまったらしくタイミングが良かったらしい。
たくちゃん(key)が誘われていたので、それも見たかったので行こうと思った訳だが、結局は一緒にプレイすることに。
宇都宮でいい音楽演ってると噂のVICKY'Sのトラ(代役)で叩く事になりIzzy's Sessionと2つのバンドでプレイさせてもらいました。
VICKY'SのバンドではSweet HipsのバンマスであるKEEBOWさん(bass)と一緒にやらせてもらえて結構楽しんでやらせてもらいました。しかし、、資料もらったのは数日前でろくに予習は出来なかったのですけれど、蓋を開けてみれば大好きな曲ばかりで、、、曲を知っていたから何とかなった?でももっとやりようがあったか?
それにしてもVICKY'Sのお三方は皆良かったね。

そしてIzzy'sですが、、
Izzy (guitar, vocal)
Daimyo (guitar, vocal)
Keebow (bass)
いしづかたく(keyboard)
クボ(drums)

こっちはリハもサウンドチェックの時にちらっとやっただけでのステージでテンション高かったな。IZZYさんのギターのイントロで感じ取って曲突入ってな具合だったり、Daimyoさんの曲だったり、、でも進行は結構雰囲気だったり、、、でも、皆熱かったし楽しかったな。

今回の宇都宮でのギグでは以前町田スガナミアネックスでの生徒さんだった文ちゃんの楽器を貸して頂きました。先日購入したばかりと言うカノウプスのバーチのキット。こりゃ、いい楽器だね。これ叩いちゃうとバーチも捨てがたいって思っちゃう。でも、カノウプスのメイプルも叩いてみたいって(笑)
楽器はまだまだ新しいので彼がこの先ちゃんと叩いていったらきっとスンバラシイ楽器になるね。

宇都宮でお世話になった皆さま、、本当にありがとう。また宇都宮でお会いしましょう^^
c0105762_13554428.jpg

[PR]
by borcaro | 2008-05-09 13:56 | ライブ
昨夜は日記掛けずに、、、帰りの電車の中で居眠りしているうちに日付が変わっちゃったよ(笑)

昨夜は“うずまき・兄弟”と言う一風変わった名前のバンドを見に西荻窪にあるTERRAと言うライブハウスへ行ってきました。
メンバーは
高橋マコト20cm / Guitar, Vocal
関根真理 / Percussion
ボブ斎藤 / Saxphone
Suzi Kim / Vocal
渡辺茂 / Bass
バンドのキャッチコピーが怒濤のアコースティックファンクバンドと言うだけあってグルーブ、グルグル、、最高でした。
しげるさんのベース、相変わらずうねっていたなぁ、、気持ち良かった〜。
マコトさんのギターも切れていたな!ソロ中でもジョージ・ベンソンよろしくオクターブで切りまくっててカッチョ良い。ボブさん、、サックスは勿論素晴らしいのですが、、、手にしてるシェイカー、いい感じで振ってました。それがバッチリはまってて気持ちよい事!!サスガデス。
そして、お名前は良く拝見してましたがお会いするのは昨夜が初めての関根真理さん。パーカッション良かったです。Cajonも使われていましたが、参考になりました!!(をぃ
でも、ご本人にもお話しさせて頂きましたが、やっぱりコンガが最高だったな〜。皮物っていいよね〜。コンガ、やってみたいなぁ。パタパタパタパタ、、、ってね。
Suziさんの世界も実にいい感じ。マコトさんともいい感じでブレンド感じたし、歌はやっぱり良いものです。
また、機会が会ったらぜひ見に行きたいバンド“うずまき・兄弟”でした。
いやぁ〜、やっぱり音楽はライブですな。




マコトさん、、、、
何で20cmなのぉ???????
[PR]
by borcaro | 2008-04-22 11:11 | ライブ
c0105762_137340.gif
後列左から。宇賀マリちゃん、黒川照家さん、醍醐弘美ちゃん、渡辺しげるさん、Anikey。
前列左から。クボ、Nacomiさん、けいこさん、ドドンパさん
22日は藤沢Interplayでのライブでした。
この日はKEICOこと“いしだけいこ”さんのバンドとNacomiこと田中名鼓美さんの両ステージでドラム叩かせて頂きました。
どちらのステージも楽しくて、楽しくて最高でした。
Nacomiさんのトークにやられて、、黒川さんのトークにもやられて、、ゲラゲラと大爆笑してましたねon the stage。
演奏の方でも黒川さんのギターが何か面白い事話しているように聴こえてきちゃって、、演奏していてもずっとハッピーな感じでした。
ベースの渡辺茂さんとはセッション以外では初めてご一緒させて頂いたのですけれど、、以前から憧れていた方なので一緒にプレイ出来て本当に感動でした。Nacomiさんのセットで茂さんとプレイしたのですが、最初だけちょっと固くなっちゃったけれど後は楽しさが先行しちゃって結構自分らしくプレイ出来たような気がします。
Interplayにはグランドピアノがあって醍醐弘美さんがプレイしてましたが、ステージではそのピアノが非常にいい感じで気持ち良く、演奏をダイナミックなものにしてくれていたと思います。PAはもちろん使っていたけれど、やっぱりステージ上でのプレイヤーが作るバランスって大事だと改めて思いました。
僕自身も思いっきり叩いたと言う訳ではないけれど、ダイナミクスを大切にグルーブに集中してって心掛けたら非常に気持ち良かったので、これからもライブでは気を付けてみたいと思います。
それにしても、、、啓子さん、Nacomiさん、、素晴らしかったね〜。次回お2人のジョイントは秋にも実現しそうな感じなので今から楽しみにしてます。

c0105762_1372155.gif

この日のEquipmentは。
Interplayさんのヤマハ・メイプル・カスタムのキットをお借りしました。
20インチのキック、10インチのタムタム、14インチのフロアタム。
僕も同じくヤマハのメイプルのスネア持参だったので当然、コンビネーションはバッチリ。こぢんまりとしたスモールサイズのセットも1台欲しいところですね。
[PR]
by borcaro | 2008-03-25 13:09 | ライブ
c0105762_11583558.jpg
田中名鼓美さん、いしだけいこさん、新井武士さん(ダウンタウンブギウギバンド、Blues Boys109、etc..)、黒川照家さんからなるHANAHOUSと言うユニットのサポートでCajonを叩いてきました。HANAHOUSとはハワイ語でEncoreと言う意味があるそうです。
新橋ZZは新橋駅から10分位あるくのですがなかなか雰囲気の良いハコでございました。ZZはあのダディ・竹千代さんがやっているお店で帰りがけにやっとご挨拶が出来てちらっとお話させていただけて嬉しかったです。
HANAHOUS、この夜のセットリストは。Nacomiさん、けいこさん、新井さんがそれぞれ持ち歌を持ち寄ってのステージでした。一応一度事前にリハーサルはしましたが、、(笑)
経験豊富な皆様、、実際のステージでどんどん音楽が作られている感じでしたね。僕も皆の演奏、歌を聴きながらプレイしているのでリハーサルで叩いたパターンから変わってきたり、自分でもたたいた事の無いパターンが出来たり、非常に面白かったです。
何より面白かったのは、、皆のトークですね(笑)
意外とNacomiさんのさり気ない喋りに僕はやられてて(大笑)、、それに輪をかけて新井さんの話、黒さんの話が面白くてMCの間ゲラゲラ笑ってるしか無かった!!!

本当に面白かったので、またNacomiさんの関東ツアーやる時にはHANAHOUSやったら面白いと思うし、ぜひ誘って欲しいなと思いました。

写真は遊びに来てくれた友達がブログで掲載していたものを無断拝借(ごめん、後で連絡します)
それにしても、、、、、クボ、、、、、頭のてっぺんヤバイね〜〜〜〜汗
いよいよかつらか?????(爆)
[PR]
by borcaro | 2008-03-22 11:58 | ライブ
まずは第1日目が終了。
横浜THUMBS UP、初めて行きました。
ほぼ地元なのに、昔から気になっていたのに、、やっとステージに立てましたね。
THUMBS UPはかなり素敵な場所でした。一発で気に入ってしまった。
またチャンスを作ってやってみたいです。

さてさて、一昨日から始まった田中名鼓美さんの関東ツアーの2日目。
横浜THUMBS UPでアマチュアを交えてのスペシャル・イベントと言う感じで行われました。
友人のkaoru君のバンド、昨年再会したヴォーカルの石川みゆきちゃんのバンドのバンマスを介して紹介して頂いた竹中秀人さん率いるindexに町田のファンクの大御所であるJUSO
それぞれ、楽しくカッコよい音楽でした。
聴いてて本当に楽しかったです、、参加してくれて嬉しかったなー。

後半はプロミュージシャンがステージに立ちましたが、まず最初の金武功君のユニット。彼とは20年位前に実家のある鶴間にあった古着屋のおやじさんに紹介されたのが最初で、その後お会いする事は無かった。たまたま僕が数回お手伝いさせてもらったイーグルスのコピーバンドの正式メンバーに迎えられていたのにはビックリしたけれど、、、偶然とは言え、いろんなところで繋がるものですね。
噂には聴いてましたが彼の歌は実に心地良く実に魅力的なシンガーでした。

そして、僕が参加した“いしだけいこ”バンドですが、、、あははは。
クボは色々大ポカ満載のステージで、、汗
しかし、未だかつてない、グルーブを体験した感じ。
迷惑はかけたかもしれないけれど、得たものは大きかったかな。
次回明後日のインタープレイでは同じミスは繰り返さないよ。
黒さんのギターは最高だったし、拡美ちゃんのピアノ冴えてた。初共演のウガマリちゃんのサックスもグッドでした。ドドンパさんのパーカッション、気持ち良かったね。そして、けいこさんが良い歌歌ってた。これが、一番だった。

最後にNacomiこと田中名鼓美さんのバンド。
これはもう言うこと無し!めちゃくちゃ楽しかった。
Nacomiさんのパーソナリティも最高だったし、バックも素晴らしかったなー。
とにかく楽しくもあり、ステージからエネルギーも沢山もらった。
嶋田吉隆さんのドラミングはカッチョ良かったし、渡辺茂さんのベースはH!!!!で最高。
ボブ斎藤さんも良かったし近藤和明も素晴らしかった。そしてつんちゃん(三恵努さん)のギターも!!次は絶対レスポール持ってきて!!

そして、沢山のご来場の皆様!!!本当にありがとーー。

って言うことで、今夜は新橋だぞ。
ドラムじゃなくてCajonだよ。
頑張るよ。。
[PR]
by borcaro | 2008-03-21 12:09 | ライブ
あいにくのお天気です。
冷たい雨が降ってますね。

本日からライブ3連戦です。
昨日までリハ三昧の日々でございました。

まず本日、、横浜THUMBS UPで“いしだけいこ”さんのバンドでプレイです。
いつものメンバー、ギター黒川照家さん、ピアノ醍醐弘美さん、ベースAnikeyに加えてドドンパこと藤田誠さん(芸名ではありません)がパーカッションで、キュートなマリちゃん(すみません、名前が、、、今日名刺交換してください)がサックスで加わりかなり豪華なサウンドになります。

Nacomiさんのバンドも勿論期待大ですし、友人のkaoru君、JUSOも良いステージが期待出来そうです。
当日券もございますので絶対来て!!!!ね。
[PR]
by borcaro | 2008-03-20 11:48 | ライブ
先週末からのライブハウス続きもようやく終了。
金曜日のヒロ鈴木J.K.Jukeライブ&セッションに続き、醍醐弘美さん参加のRainey's Bandを土曜日に大船Honey Beeへ、そして昨夜は大久保治信さんReebowが参加のTruth & Reality西荻窪テラで。
どれも内容濃すぎ、素晴らしすぎるライブでした。観てて聴いててめちゃくちゃ楽しかった。
J.K.Jukeでの嶋田吉隆さんのプレイはいつもながらロック、男粋を感じたしバンドの持って行き方とか勉強になった。キャリアは伊達じゃないですね。本当に素晴らしい。そして山内薫さんのベースは、、好きだなぁ、、いいなぁ、、。ちょっと憧れちゃってます。そしてヒロ鈴木さん、最高でした。去年初めて拝見した時よりも一回り以上大きく見えました。また、次回早くお目にかかりたい!そんな感じです。
c0105762_12332981.jpg

Rainey's Bandは思いっきりストライクゾーン、ど真ん中に投げ込まれちゃった感じ。
ずーーーーーーーんと引き込まれてしまいましたね。サザンロックな香りと洗練されたファンキーさとフロントのカズ南沢さんのギターに激しく、激しく、感動。好きだなぁ、、あんなリズム刻まれたら、、、絶対に叩いていてノリノリになっちゃうだろうな。ベースのRaineyさんも良いプレイヤーだと思いましたし、ボブ斎藤さんもカッコよかった。そして、拡美ちゃん、、この時もカッコいいピアノ弾いてました。ちゃーんと客席まで届いてましたね!
何と、ステージ始まって直ぐ気がついたのだけれどAMI TAMEのお2人が、、、。実は昨年のザイムカフェのライブの帰り道、AMIさん近所だったのでAnikeyと一緒に車で帰ったんですよね〜。この日、ちゃんと挨拶しておけば良かったな〜。失敗。ご近所だしまた何処かでお会い出来るかな?
それにしても、Rainey's Bandカッコいい!皆さん要チェックです!!本当に参った!!!ライブチェックしてまた絶対聴きに行くぞ。
c0105762_12334165.jpg
c0105762_1233518.jpg

そして、そして、昨夜はTruth & Realityのセカンド・ライブ。やっとスケジュール都合ついてライブに伺えました。環境問題、温暖化を訴えるのが主旨のプログレッシブ・ロック・バンドです。プログレと言ってもノリノリで聴ける曲が多く、かなり楽しめました。Reebowはやっぱりロック歌ってる方が似合ってるなんて余計な事を思ってしまったけれど、それは絶対に間違えじゃないと、、、。
それにしても、、大久保治信さん、、カッコいい。

強引なスケジュールだったせいかちょっとお疲れ様なクボですが、ある意味充電出来たと思うし気合いも入った。
来月は自分がライブが続く。当然の事ながらその準備のリハーサルも沢山あるので、またまた休みは無くなりそうだ。気合いで乗り切るとかじゃなくて、楽しんで突っ走ろうと思ってます。

Truth & Reality
[PR]
by borcaro | 2008-02-25 12:43 | ライブ
ヒロ鈴木 帰国ツアーが始まる

昨夜は遠くニューヨークで活躍中のヒロ鈴木さんが帰国して凱旋クラブサーキットがはじまりました。
まず、初日の昨日はお馴染代々木ARTICAにて高橋誠さんとのデュオのスタイルでスタートでした。
予定されていたTroupesのリハーサルが無くなったので1セットの途中から聴く事が出来ました。

bluesが心地よかったな。
リハをやったようなんですが、きっとお2人の事ですから...ステージ上でインプロヴァイズされていってるんだろうな。
とにかく2人のギターもヴォーカルもカッチョ良かった。

ヒロさんにお会いするのは今回が2度目。
昨年IZZYさんの紹介でセッションにお邪魔してからのお付き合いでして、その時もユックリとはお話してないのですが、今回もライブだったのでユックリとはいかなかったけどちょっとご挨拶が出来て良かったですね。
次回は22日の弁天でのライブ&セッションでお会いする予定。
今回の国内のツアーも素晴らしいミュージシャンとの共演ばかりなので是非皆さんヒロ鈴木さんのライブに出掛けて行って彼のbluesに触れて下さい。
スケジュールはトラックバック元にありますのでチェキラ(古い?)です。
[PR]
by borcaro | 2008-02-15 11:45 | ライブ
c0105762_1059147.jpg

7日に行われたARTICAでのライブレポがARTICAのブログに掲載されてます。

良かったらお読みくださいませ~~。
[PR]
by borcaro | 2008-02-14 11:01 | ライブ