カテゴリ:タワゴト( 73 )

最近宣伝ばかりで恐縮ですが、、、、
本日は代々木ARTICAにてR.i.C.kのライブです。
随分とやってる気がするのですが、、、まだ3度目なんだね。
バンドも随分とコンビネーションも良くなって来てるし今夜も楽しいプレイが出来そうな予感。
今夜披露する曲も素敵な曲ばかりです。乞うご期待!!

最近はYouTubeを良く見るのですが、見出すとどうにもこうにも止まらない。(なんかの歌みたいだ、あ、今夜もやるかもね)
探せば大体の物は見つかるんだね、、本当に驚き。
テレビ観ない人ですが、放映後話題になったライブとか結構あるのでビックリしちゃうね。
リンクからリンクへと止まらないものだから時間がどんどん経っちゃっていけません(笑)

佐藤竹善&CharがChange the worldやってるの見ました。
ドラムは沼澤尚でしたが、、やっぱり彼はいいね〜。好きなドラマーです。
[PR]
昨日はR.i.C.kのリハーサル。
5時間じっくりやりました。
今月に入ってまたCajonを叩き始めて少しづつ楽器に馴染んできた感じ。
やっぱり常にやっていないとダメだよね。
今回のR.i.C.kも実に面白い選曲となってます、必見ですぞ!

つーことで、頭の中ではd.wのセットの事がグルグルと回っているのですが、、、冷静にジックリと考えてみなければ(笑)

それにしても昨夜のお酒はおいしく楽しかった。
[PR]
久し振りにユーミンをちらっと聴いたのだ。
聴いたのはNO SIDEと言うアルバム。
記憶によれば、、、このアルバムまでは林立夫氏が叩いていたはず。
それにしても、スゲェ音してるね、ドラム。
特にスネアのサウンドは凄い。
この頃はSONORのキットを使っていたはずなんだけれど、ロー・ピッチで分厚く腰のある音だね。
多感な時期にこんな音聴いて育っていたんだもの、刷り込まれてるね。
青山純さんが叩いてた山下達郎さんのアルバムMELODIESでのドラムサウンドも同じくSONORなはず。やっぱり同じテイストの音してて、当時どうしたらあんな音が出るんだろうって当時使っていたヤマハの5.5インチのバーチのスネアいじくり回していたっけ。

ユーミン聴いてて懐かしく当時の事を思い出したのであった。
[PR]
c0105762_13595681.jpg
ちょっと更新開いちゃった? ま、いいか。
月曜日の夜に“としみら”を囲んで飲会やりました。
“としみら”とは約1年ぶりの再会でしたが、相変わらずのハイパーぶりを発揮。
集まった面々も少々壊れかかってて、、先生がこんなんじゃ仕方ないか。。(爆)
それにしても、せっかくドラマーが集まったのに(1名ベーシストも)、音楽の話やドラムの話はあまり無かったねーー(笑)
でも非常に楽しい時間が過せたので良かったんじゃないの〜?
お土産に頂いた“としみら”のバンドのセカンドアルバムも早速聴かせてもらったし、ありがとね。


そうそう、懲りずに居酒屋だと言うのに、、パラ・カフェのライブ録音やりました。
きっと“としみら”が早目にエディットして仕上げてくるので、久し振りにパラ・カフェの更新となりそうです。
お互いに忙しいですが、パラ・カフェもボチボチやって行きたいねぇ。
[PR]
c0105762_018039.jpg今夜は部屋に篭って練習。
いつものウォーミングアップ、最近自分に課しているRudimentも一通りこなす。
昔から苦手なパッセージをゆっくりしたテンポでリラックスしてプレイするのだが、気持ち良くなるまでと言うのが非常に遠い先の様に感じる。
しかしながら目標のテンポでも練習ではいい感じに叩けるようになって来たのは嬉しいものだ。

今週は高橋誠さんのライブでCajonを叩くのだが、、しばらく触ってもいなかった(汗
こちらもクリックに合わせて感触を確かめつつベーシックな練習を。
楽器というのは面白いもので触っているとひょんなフレーズや叩き方を見つけられる。
ドラムでも一緒なのだが練習したり遊んだりしていないと、そんなハプニングは無い。(少なくとも自分は)
今夜めっけたパターン。もしかしたらまだ誰もやっていないかも知れない!!くくくっ
なかなか面白い(右手と左手の)コンビネーションじゃないの!
これを上手くパターンの中に組込んだらうねりのあるビートが作れちゃいそうだ。

練習万歳!!!
[PR]
DRUMMER JAPANなんてサイトがあったのね〜〜。
ちょっとチェックしたらまだまだ登録されているドラマーは多くないけれど、、、、あ、イノサンめっけ!!!
[PR]
c0105762_1139281.jpgスティックバッグの中のスティックが心細くなってきた。
お気に入りのペアもかなり怪しくなってきたし、そろそろ買っておかないとと思ってミュージック・ワダで買おうと思ったら、、、愛用のVicFirth 5Aが3ペアしか残っていなかった。いつも選んで買っているので残って居るのは....
一応は手に取ってチェックはしてみたけれど購入中止にしました。新しいの入れてもらえるようにお店の方に頼んでおいたから次回のレッスンの時までお預けです。

必要に迫られてベリンガーと言うメーカーの小さなミキサーを購入したんだけれど、これ、電源スイッチとかって無いんだね〜、コンセントにプラグ差すとパワー・オンです。何となくビックリです。。
[PR]
c0105762_1125658.jpg

8月になりました。
最近のお気に入りの1枚、Steve LukatherのアルバムEver Changing Timeですが、いいっすね〜本当に。
Lukatherの書く曲は好きだし、ヴォーカルも好み。
そして、今回はドラムが良いんだよね。
ドラマーはAbe Laboriel jr.
Abe Laboriel jr.のオヤジはやっぱりミュージシャンで有名なベーシストAbe Laboriel。オヤジの参加してきた音楽は随分と聴いてきたけれど今後は息子のサウンドを今後多く聴く事になりそう。非常に良いフィーリング持ったドラマーだと思う。その証拠にSting、Paul McCartney、Eric Clapton等のビッグネームの仕事に引っ張り出されているではないか!
LukatherのEver Changing Timeでも非常に安定感、グルーブ共に良いですし、好きです。こんなこと言っちゃアレですが、、、TOTOも、、いや、、止めておこう(爆)
それにしても、コノヤロー!!良いなぁ。。
Abe Laboriel jr.はd.wのユーザーで、、、やばい、、最近本当にd.wが気になって仕方がない。。ラボちゃんのドラム、好きな音してるんよ。。。
c0105762_1123972.jpg

[PR]
ここ数日は実に良く寝た。
人間、寝てしっかり休む事も大事なのだね。
食事した後、横になると直ぐに寝てしまえるくらいで、、疲れがたまっていたのでしょうね。

と言う事で、今日はすっかり元気。
今夜は昔お世話になったKOZOさんのライブにお邪魔してきます。
かつてスリル&チャンスと言うアクターズ集団があってKOZOさんはその座長だった人。
僕らは彼らのライブのサポートをした事があるんだけれど、ここ数年離れ離れになっていた仲間とも交友が復活しました。
面白いものです、20年と言うのは出会いのサイクルなのでしょうか?

あの頃の仲間は1人を除いて全員所在ははっきりしたけれど、、1人、、皆を引き合わせてくれた人物だけが消息不明。茨城か栃木へ行ってしまった事は分かっているのだけれど、、、20歳の頃からの音楽仲間で面白いやつだったのにな。マッカートニーが好きでいつもいいメロディ書いていたんだよね。
デヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドンを教えてもらったのも彼だったし、デビューしたばかりの斎藤誠を教えてもらったのもそうだったな。音楽的にいろいろ影響を与えてくれた人物だった。
今でもギター弾いててくれたら嬉しいのだけれど、、、

おーい!伊藤雅志!!! 連絡頂戴よ!!
皆待ってるぜっ!!


ついでに、、シェリーズ・ショップの皆さんもぜひご連絡を。
オオタ・ナオミさん、オオシマ・コウイチさん、、、
メール下さいまし。


つーことで、ライブを観た後はTroupesのライブ直前リハ。
そーなんです、、明後日土曜日は代々木Bugalooにてライブです。
ぜひ、いらしてくださいね!!!
[PR]
昨夜はTroupesのリハーサルでございました。
このバンドではd.wのブラスのスネアをメインで行こうと思ってます。
ヴィンテージ・フープ(ウッド・フープ)の時と違い、このスネアではリムショットをビシビシで、これはこれで楽しい感じ。
チューニングは色々試したけれど、美味しいレンジでチューニングしていい音としていたのだけれど、バンドの中だと埋もれちゃって。
結局、ボトム&トップ共に張ってピッチを上げましたな。
ただ、このスネアはボトムはあまり張りすぎない方がいいみたい。
リハの音は録音してあるので後でヘッドフォンでチェックしてみよう。
kokiさんの書いてきた新曲、シンプルなロックテイストでいい感じです。
まとまり次第で次回のライブのセットリストに加わるんじゃないかな?
c0105762_14444454.jpg

[PR]