カテゴリ:タワゴト( 73 )

c0105762_17443120.jpg
久し振りにブログを書くような気になってるのは気のせいでしょうか?

先週は超・久し振りに(敢えて何年前とは書きませんよ)ベースの上杉佳弥さんとスタジオでご一緒しました。
今週の金曜日6日に友人からのお誘いでGTPと言う女性3人組の中のドラマーである“ひいちゃん”(守谷瞳)のサポートで佳弥さんと一緒にライブです。
今回はバンマスからはCajonでと言うオーダーなのですが、、、せっかくベーシストも居るしハコには良い音がしそうなカノウプスのセットもあったはず、、、何曲かはドラムで、、、ダメかな?
その時のリハの様子は佳弥さんのブログに掲載されてますのでリンクさせて頂きますね。

イベント名「すももももももももんがも〜LIVE LIFE」

期日:2009年3月6日(金)
場所:公園通りクラシックス
開場::18時30分
開演:19時00分
料金::\2500(1ドリンク込み)

出演::花奈、ひいちゃん(守谷瞳)×マカロンズ

公園通りクラシックス→渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1
TEL&FAX03-3464-2701(17時〜)
TEL03-3423-6343
 http://www.radio-zipangu.com/
(渋谷公園通りGAPの手前くらい)


さて、話しは変りまするが、、、写真のシンバル。
ZildjianのArmandと仰るシリーズです。
町田の教室に新しく導入してもらったのですが、レッスンしているスタジオでの感触は好きな類いの音です。
A Zildjianの様なエッジの立ち方とは違うしKの様なダークさでもない。A Customともまた違うテイストで暖かみもあって気に入ってます。
一度ステージでご一緒してみたいシンバルさん達です。
[PR]
チョット前から友人に勧められてfacebookを登録したのですが、イマイチ使い方が分からん。
今朝もチョットお勉強モードであれこれいじくっては見てるけれど、???が多い。
でも、MySpaceと違いサクサク感は好感持てます。

facebookはいわゆるSNS。
僕はmixi、MySpaceを一応持っていてそれぞれ沢山の人にリンクしているのだけれどイマイチそのサービスを使うのが苦手で放置気味。
のんびりblogで更新している方がしょうに合っているのかも知れないなぁ、なんて思ってますが。

でも、色んな人と繋がりは持ちたいしね、今まで出会ってきたし何かひとつ自分にフィットするサービスを見つけたいところです。


それにしてもアーティストの人達ははMySpace、facebookを利用してますね。
僕もうまく使いこなしたいなぁ。。


と言いつつ、、、Twitterは手軽で面白いですね。
サクッと一言で済んでしまうし、レスもくれたりで。
[PR]
今は活動停止中の様ですがカシオペアがデビュー30周年なんだそうです。
思えばドラムにのめり込むきっかけとなったバンド、ドラマーはいくつかるのですが、カシオペアも僕に多大な影響を与えたバンドでした。
当時高校生だった僕は何歳も年の離れていない神保彰さんの演奏能力の高さに驚き自分も頑張ろうと一生懸命神保さんの演奏をコピーしてました。
カシオペアは休止中ですが神保さんは精力的に活動を続けてますね!!
久し振りに神保さんのウェッブサイト覗いたら和み系健在で嬉しく思いました(笑) 僕もああいったギャグ(オ○ジギャグなどと言ってはいけない)が大好きで、神保さんが和み系の人だと知った時にはちょっと嬉しかったです(笑)
しかし、カシオペア、デビュー30周年、、僕も一緒に歳をとってしまったと言う事ですなぁ。。
[PR]
c0105762_11461737.jpg
スネアドラムがねー、、本当に納得出来ないのでチューニングの勉強のつもりでスタジオに篭ってみた。
どうだろう? スタジオでいい感じでもスタジオやステージ、アンサンブルの中で使ってみないと分からんもんね。

と言う事で、練習。
いつもパッド練習しているメニューをスネアドラムでやってみた。

やはり、スティックコントロールは楽器使ってやる事も大事だと改めて思いましたです。
リバウンド感の違いでパッドでクリア出来ていたテンポで叩けなかったりするもんだ。

皆さん!練習しましょ。はい。
[PR]
初台って小田急の参宮橋から歩いて7分位で行けるとは思ってもみなかったな。
昨夜のリハスタは巨大チェーン店状態のスタジオで都内では有名なだけれど、初台のスタジオは深夜だと言うのに結構ミュージシャンで賑わってました。
山手通沿いにあるところで甲州街道からチョット入ったところにあるのですが、何時も車で前を通るたびに不便そうなところなのに大丈夫か?なんて余計な心配していたのですが、行ってみたら初台の駅からも直ぐ近いし先の小田急の参宮橋から歩けるって言うので利用客多いみたいですね。
そして、事務所に所属のバンド、アーティストのリハスタとしても利用されているらしく、昨夜もロビーでエン○ケさんとすれ違った。一瞬名前が思い出せなくて声かけれなかった。
ところで、借りたCajon。P社の物でしたが、僕にはちょっと扱いにくかった。音はそうでもなかったけれど妙に叩き難かったの〜〜。
やっぱり面倒でも自分の楽器持ってゆくべきね。
電車移動だと本当に面倒くさいんだけど、仕方ない事。
さて、今夜のTropuesのリハもCajon。頑張って持ってゆこうっと。
[PR]
たまたまくテレビを見ていたら、、ティンパニーを作っている会社が紹介されていた。
世界のティンパニー奏者に評価されいている楽器を作っているのが日本の従業員僅か17名の工場とは驚き。
しかも銅で出来ている胴(しゃれじゃない)を作る工程はまさに職人芸ではないか。
素晴らしいっ!!



なので、今夜はSteve JordanのDVDを観て一杯やって寝るとしよう。。。(なんで?
[PR]
c0105762_1102617.jpg皆さん、もう多々来始めは完了しましたか?? (笑)
年末年始と3日間練習サボったらシングル・ストローク自己の最速テンポでは叩けなくなってました(爆) まぁ、日頃の練習とはそんなものでございます。
キチンと毎日積み重ねていってこそって部分も多々あるので今年も練習をしてゆきましょ。
本年初めてドラムセットの前に座りました。
最初のドラムセットはこちらのTAMAのセットです。カラーがTAMAりません! 最近こういった色っぽいラメのカラーがいいんですなー。
自分の楽器でこういったカラーは選ばないとは思いますが、、、結構良いです。萌えますです(笑)
ここのスタジオは町田のRinky Dink Studio 2ndの2スタジオですが、ハイ・ハット側の壁がミラーになっていて横からのフォームのチェックが出来るのがいい感じでした。
横から見る自分の足下の動きはあまりジックリ見た事が無かったの面白かったです。

話は1日戻りますが、4日は高円寺のShow Boatと言うライブハウスが新年会ライブと言うイベントが行われ、友人のDaimyo氏が出演すると言うのを聞きつけ行ってきました。
バンドは一世風靡をしたレベッカの面々で、ヴォーカリストにはNokkoさんではなくショータこと田村直美さんが登場。前半のDaimyo氏のセットと共に聞き応えのある楽しいライブでした。
途中アコースティックセットで歌っていた矢巾歩君とは1度一緒にライブをやった事があり、楽屋で久し振りの再会となったのですが、話をしてみれば既に6~7年前だと言われ、時間が経つスピードにびっくらこいたのでありました。

で、Daimyo氏がドラマーの小田原豊さんを紹介して下さって、小田原豊さんと少しだけお話しました。無い物ねだりではないですが、、昔から小田原さんのドラムって好きで、昨年同じくDaimyo氏とのライブで小田原さんのドラムを観て再び痺れていたのですが、、今回再び観れて、更には話まで出来て本当に嬉しかったであります←結構ミーハー入ってます(笑)
しかし、、Daimyo氏。僕を小田原さんに「Steve Gaddのクボさんです」と紹介するのはチョットーーーーー。そんなに上手いドラマーじゃないんだからーーーー。恥ずかしいっすよ〜。
でも、、どうせだからツーショットで写真撮ってもらえば良かったな。。。(x_x)☆\(^^)
[PR]
c0105762_12145350.jpgここ数年、練習熱は以前にも増して高まってる。
でも、実際の話、悲しいかな、そんなに時間はないものだ。
それでも毎日40分~1時間30分はパッドには向うようにしてる。
昔の話だけれど、僕がドラム始めた頃って今日手に入る情報量の5%以下位しかなかったと思うのね。
中学生の頃良く買って読んでいたPLAYER(現在も発行されている)にGODIEGOトミー・シュナイダーが連載持っていて毎月エクササイズや練習の仕方などを書いてくれてて毎号とても楽しみにしていたんだよね。
まだ、RCCのスクールに通う前の話で周りにドラムちゃんと教えてくれる人はいなかったし、ドラム、音楽に知識の無い中学生が読んで理解が出来るテキストなんて殆ど無かった。(僕の行動範囲にある楽器屋さんに無かっただけかもだけど)
そんな時に毎月PLAYERにトミー・シュナイダーが書いてくれる事はとても嬉しかったし楽しみにしていた記憶がある。

とても印象に残っている言葉に「メトロノームと練習パッドがあって、それを用いて練習する事の意味の大きさは計り知れない事」(今手元にその切り抜きが無いので、、、多分、こんな言い方だったと思う)って言うのが今でも強烈に残っている。
その言葉はずーっと今まで心の隅に置いてやってきたけれど、最近になって痛いほど分かるようになって来たんだよね。
毎日、コツコツ練習するってある意味大変なんだけれど、習慣になるとやらないと怖くなってくるものでプロ・ドラマーは皆やってる事なんだよね。
じゃなきゃ、コンディションなんて絶対維持出来ないものだし、、歳取ってきて常にやっていないと本当に自由にドラム叩けない気がしてきたから、それにまだまだ進化出来るって確信があるから、もっともっと練習したいのです。
[PR]
昨日はRCCの忘年会でした。
猪俣先生をはじめ沢山の方々でSpace Zが盛り上がりました。
僕はレッスンの仕事が終わって駆けつけたのでちょっぴり遅刻でしたが、ちゃーんと楽しみました。
じろーさん(小出先生)は相変わらず元気で可笑しかったし、雄一先生、伊藤先生とドラム談義も面白かった。
渡辺範雄先生も熱かったし^^ 久し振りに深水さんにお会い出来たのも嬉しかった。
思わず写真一緒に撮ってもらっちゃいました。(左手前が伊藤仁先生、奥から深水洋さん、クボ、渡辺範雄先生)
c0105762_17355085.jpg



横川先生も先日UFOに再度さらわれた事件後初めて会ったけれど、思っていたほどでなかったので一安心(爆)
板さん(板垣先生)も顔出したし、、謙さんともiPhone談義出来たし、、楽しい夜を満喫させて頂きました。


で、ちょっとインフォメーション。
深水さんが12月に2枚のアルバムをリリースされてます。
c0105762_1736084.jpg

1枚は深水さんご自身がリーダーのバンドでライブアルバム。
深水洋 & His Friends 2008 - 1220
深水 洋 Drums
寺下 誠 Piano
紙上 理 Bass
川村裕司 T sax(ゲスト)
c0105762_173685.jpg

もう1枚は山下洋輔さんの妹さんの山下眞理子さんのアルバムでプレイされてます。
Memory is a funy things
山下眞理子(Vo)
山下洋輔 (Pf)
紙上 理 (B)
深水  洋 (Ds)
米田裕也 (As)


お問い合わせは深水さんのウェッブサイトまで!!
[PR]
c0105762_2154566.jpg
土曜日のレッスンは町田スガナミですが、本日のレッスンより慣れ親しんだアネックスでのレッスンから駅前の踏切前にあるPOPビル3階に移転しました。
ミュージック・サロン・スガナミなんて言う素敵な名前がついてますが、まさにゴージャズな感じで!!素晴らしい教室となりました。
ドラムのスタジオも新しいドラムセットが3台も入り合計4セットとなってレッスンが更に楽しく出来そうでございます!!


先週末から色々動き回ってて目が回りそうなんですが、とても充実した感じで過してます。
日曜日のアミのレッスンの翌日は東君とリハだし、来週末に向けて気合い入れていかんといかんです〜〜。
がんばるぞぉ〜〜〜。


とりあえずは、早く寝なきゃ(爆)
おやすみなさいまし〜〜〜。
[PR]