カテゴリ:ドラム・マニアック( 78 )

c0105762_10414799.jpgもうかれこれ20年以上も手元にあるスティックです。
言わずと知れたVic Firth American Classic 5Aなのですが、これは多分18か19歳頃に購入して大事に使ってきたペアです。
スティック・バッグには入れずに自宅の練習パッドのそばに置いてパッドでの練習用に使ってました。使っているうちに5Aも微妙に何度もモデファイされてて(気のせい? そうじゃないです)一見限りなく似てるけれどフィーリングは全く違います。
まず、口径が微妙に太い気がするし(測ってはいないのであくまでも感覚です)、ニスが違う。現在のモデルと比べると厚めに塗られてる。このニスの感じが好きなんですよね。
本当に微妙なんだけれど、違いがあり好みとしては絶対にこのオールド5Aです。
まぁ、今となってはパーフェクトなペアではないし片方は微妙に反りがあったりはするのですが、このスティックで練習するのが楽しくてね。
もう、手に入らないものだから大切に使わねば。
[PR]
c0105762_11201780.gif今月号のドラムマガジンには Steve Gadd × 江口信夫 + 角松敏生のインタビューとSteve Jordanのインタビューが掲載されてます。
ようやく読みましたが、、、どちらもとても興味深い事が書いてありました。
とくに、Steve Jordanの言葉には考えさせられるものも多かったな〜。

ドラマー諸君! 読むべし!!
[PR]
c0105762_11243579.jpg昨日RCC横川先生に“The Drum Pad's 20th Anniversary Show”と言う映像をちらっとだけ見せて頂いたのですが、スターリングが凄い!!“~ Terry Bozzio (Zappa);Chad Wackerman (Zappa); Jimmy Chamberlin (The Smashing Pumpkins); Mike Portnoy (Dream Theater); Jeff Hamilton (Sinatra); Steve Smith (Journey); Mike Mangini (World s Fastest Drummer); and Zakir Hussain”と、まぁ〜こんな感じなのですがTerry BozzioさんとChad Wackermanのお二人さんは相変わらずのパフォーマンスで(全部は観なかったけど)ドラムマニアとしてなら2人のドラムセットの山を見ただけでも喜んじゃうだろうね(笑)
しかしクボとしては、Jeff Hamilton(リンク先はご存知Drummerworld内の彼の紹介ページ)のパフォーマンスが多いに驚きを感じましたです。
18インチくらいの3点セットで見事に歌っているドラムソロをプレイしております。drummerworld内のページでも彼のプレイが見れるのでぜひ見て頂戴!!
うーん、あんな表現力があったらね...要らないよタム数十個なんて!!いやいや、それは言い過ぎなんですけれどね。TerryとJeffじゃ表現する上でのアプローチが違うだけですから比較しちゃいけないのですが、クボ的にはやはりJeff Hamilton的な方向って凄く良いなぁと思っちゃうのですね。とにかく、このDVD欲しいな。それから今まで素通りして来たJeff Hamiltonに注目してゆかなくちゃ!
[PR]
イマイチ効き目があるのか無いのか。。。と思って使ってはいましたが。

日曜日のレッスンで一日使ってみて効果があることを確認いたしました。
意外と耳に痛い成分だけをカットしてくれているみたいですね。
レッスン終わった後も耳が楽なんです。
後はバンドのリハーサルと課題音量のときにどの程度効果があるのか?
それはまた木曜日のTroupesのリハで確認してみたいと思います。
[PR]
ミュージックワダのレッスンを終え、帰りの電車からのポストです。

本日購入しました耳詮ですが、サイズがMとSがあり、両方を試しましたが、イマイチ効果がわかりません!
お店の三浦君は効果を感じると言いますが、クボにはどーも余り変わらんような気がして...
耳の穴広いんでしょーか?

とにかく、もう少し試してみますよ。


<A HREF="http://groovin2.exblog.jp/5527090/" TARGET="_blank">秘密兵器?</A>
[PR]
先週のリハ2本、TroupesとFat Timeで使ったいつものスネアですが、急につまんない音になっちゃってた。
木曜日夜のTroupesの時はスタジオの部屋の鳴りかなと思っていたのだけれど、Fat Timeの時もだったから寿命なんだろね。
以前の2枚が凄く長く持ったから今回は以上に短く感じる。張り替えたのは12月頭くらいだったから2ヶ月くらいだったかな?
近いうちにバターサイドの交換しましょ。
[PR]
c0105762_11132379.jpg
(諭君撮影)

先日六本木でTerry Bozioさんがドラムクリニック(セミナー?)をやったそうです。
現場からアネックスの生徒さんの諭くんより写メールが届きましたです。
相変わらずの派手〜なセッティングでしたが、どうやら通常のセッティングよりも点数が少なめだったようですね。
しかし、てっきりアシスタントがセッティングをしたのかと思いきや、Terryさんご自身でセットアップしたとの事。素晴らしいですね〜。素敵です。

と言う事で、ドラムショップ・ゲートウェイのウェッブサイトの中で紹介されていますので興味のある方はぜひお読みくださいまし。


TERRY BOZZIO DRUM CLINIC 2007
[PR]
尺八の慧山先生から教えてもらったんですが..

これはドラマー必見です!!
ヤマハのドラムが出来るまでの工程がみれます。

The Makingと言う番組だそうで、、
http://sc-smn.jst.go.jp/4/series.asp?i_series_name=THE+MAKING

左の検索ウィンドに「ドラムができるまで」と入れてもらえれば一発で見つかりますよ。
[PR]