Hip Gig使ってみた!!

c0105762_12565880.jpg
一昨日の話になるが、セッションで初めてHip Gigをスタジオで使ってみた。
この日のセッションは古くからの友人達の集まりでこの日はもう1人ドラマーがいらしたので丁度Hip Gig持って行くタイミングとしてはバッチリだったのね。
さて、そのHip Gigですが。
先日セッティングしてメモリしておいたお陰でセットアップはあっと言う間でした。
おおよそチューニングもしておいたので微調整はしましたが難なく完了。
タムはクランプに深く入れ過ぎるとテキメンにサスティンが無くなるのにはビックリしたけど、キック、スネア、タム共に良く鳴ります。しかも結構大音量なセッションの中でも音がいい感じで抜けてくれるのにはビックリ。かなり使えると思います。
12インチのスネアが実に面白くて、、、かなり叩きまくってしまったな〜ハハハ。
個人的に気になったのは付属のドラムペダル。シングルチェーンのアンダープレート無しのシンプルなタイプなのですが、スプリングの調整しても好みのフィーリングが得られなかった事。これはいつも使っているYAMAHAのペダルを持って行けば問題無いですね。
現状でマウントしてあるヘッドはYAMAHA REMOのピンストライプですが、ピンストライプも十分にありだと思うけど、コーテッドかクリアも試してみたい。色々マッチング遊んでみたいね〜。

このHip Gigはセットアップも早いけれど片づけもなかなか早い。
短い時間で撤収が出来てしまうのは素晴らしい。
まだ、2度目だったので手間取ってしまった部分も合ったけれど15分で楽勝に終わった!
凄いですね、、本当に。良く出来てると思う楽器ですよ。

年内、また現場でHip Gigが活躍する場面が予定されているので次回使うのが楽しみ。

写真は友人でこの日のもう1人のドラマーのT氏。残念ながら自分の写真は撮ってもらわなかったー。(つーかすっかり忘れていた)
[PR]